ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 林業研究・研修センター

本文

林業研究・研修センター

見出し

下記目次をクリックすると、該当の見出しへジャンプします。

ヒノキ大径材の強度測定の様子

写真左から、丸太の固有振動数測定状況、丸太の重量測定状況 、重量等測定器の画像です。

【ヒノキ大径材の強度測定】
 当センターでは、ヒノキ大径材の強度性能を明らかにし、それらの利活用を図る目的から、強度試験等を実施しています。その一環として、ヒノキ大径材のヤング係数(強度)を調査しています。調査では、原木市場の協力を得て、出材されたヒノキ丸太の重量や丸太を叩いた時に発生する固有振動数と呼ばれる数字を計測しています。そのほか、ヒノキ大径材から製材した平角の曲げ試験も実施しています。得られた成果は広く普及することとしています。

センター概要

研究情報

研修・普及

施設・沿革

刊行物等

蔵書等

交通案内


夏のクリの実

関連情報