熊本県

建築基準法等の運用について(熊本県版)

最終更新日:

熊本県建築基準法例規を以下のとおり一部改正等を行いました。

 

A1201 機械式自動車車庫の取扱いについて【削除】

A1206 福祉関係施設について特殊建築物に該当するかの判断について【改正】

A1207 既存EVに戸開走行保護装置等を設置する際の建築確認申請の要不要の判断について【改正】

A8651 路地状の敷地で接する場合の取扱い【改正】

A1701 第一種低層住居専用地域内の防災備蓄倉庫の取扱い【新規】

 

 

 

「建築基準法等の運用について(熊本県版)」の平成27年5月改訂版を掲載します。

 ※本運用について疑義がある場合は、各特定行政庁にお尋ねください。

 

◆建築基準法等の運用について(熊本県版) 

【全 体】

【項目毎】

  [1]PDF 第一編 熊本県建築基準法例規集 新しいウィンドウで(PDF:2.83メガバイト)

  [2]PDF 第二編 建築基準法関係 新しいウィンドウで(PDF:2メガバイト)

  [3]PDF 第三編 建築士法関係 新しいウィンドウで(PDF:638.1キロバイト)

  [4]PDF 巻末資料 新しいウィンドウで(PDF:88.3キロバイト)


◆参考資料(県例規集の規定に関する各様式集)

 [1]ワード 既存建築物が安全な構造であることを確かめた旨の証明書 [WORDファイル/45KB](S3号様式)

 [2]ワード 既存建築物が安全な構造であることを確かめた旨の証明書 [WORDファイル/48KB](S4号様式)

  [3]ワード 適判通知書提出の際に添付する書面 新しいウィンドウで(ワード:67.5キロバイト)(S5号様式)

 [4]ワード 既存不適格調書(様式例) [WORDファイル/32KB](参考掲載:平成25年4月1日付けで熊本県建築基準法施行細則に既存不適格調書の様式[6]を定めています。)

 [5]ワード 現況の調査書(様式例) [WORDファイル/44KB](参考掲載:平成25年4月1日付けで熊本県建築基準法施行細則に既存不適格調書の様式[6]を定めています。)

 [6]ワード 既存不適格調書 [WORDファイル/44KB](熊本県建築基準法施行細則別記第1号の4様式)

 [7]ワード 既存建築物状況報告書(様式例) [WORDファイル/27KB]

 ※S1号様式、S2号様式については、過去の例規見直しに際して廃止済みです。

このページに関する
お問い合わせは

土木部 建築課 建築指導班
電話:096-333-2534
(ID:11176)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.