ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 観光戦略部 > 観光交流政策課 > 居所申請(熊本県外に住民登録がある方の申請)

本文

居所申請(熊本県外に住民登録がある方の申請)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0002904 更新日:2020年8月1日更新

熊本県内の各市町村旅券窓口で申請ができるのは、原則、熊本県内に住民登録(現住所)がある方です。

ただし、住民票が熊本県外にあっても、お仕事や学校の都合により、登録市町村での申請・受領が困難な方のうち、下記「1 居所申請ができる方」に該当する場合は、特例として、現在お住まいの市町村の窓口でも申請ができます。

居所申請は、必ずご本人が窓口で申請をしてください。代理申請はできません。

状況によっては、居所申請に該当しない場合があります。事前に下記連絡先にご相談ください。

1 居所申請ができる方

  • 外国からの一時帰国者(国内に住民登録がない方)
  • 寄港地に上陸した船員
  • 学生、生徒
  • 長期出張(1年未満)
  • 単身赴任者(住民票の所在地に配偶者又は子が居住しており、赴任期間終了後は住民票住所地に戻る予定の方)
  • 被災・罹災者

2 必要な書類

下記の「3 申請に必要な書類」(リンク先で確認してください)のほかに、

  • 居所申請申出書(各旅券窓口にあります)
  • 住民票及び次の書類が必要です。
(必要書類)
一時帰国者 (1)一時帰国者であることが確認できる次の書類のうちいずれか1点。
  • 査証又は、再入国許可のあるパスポート
  • 外国人登録証
  • 永住証明証
  • 再入国許可証 等

(2)戸籍抄本 もしくは 戸籍謄本

船員 (1)船員手帳
(2)居所(停泊地)を証明する船長又は所属会社等の証明書
学生・生徒

(1)学生証
(2)居所が確認できる次の書類のうちいずれか。

  • 賃貸契約書の原本(申請者本人が契約者もしくは居住者であることがわかるもの)
  • 在寮証明書(寮の住所が記載されたもの)
  • 居所に郵送された申請者あての郵便物を2点(6ヶ月以内の消印が確認できるもの。

 2点の差出人は別のものであること。公共料金請求書は1通で可。)

長期出張者
単身赴任者

(1)居所が確認できる次の書類のうちいずれか。

  • 賃貸契約書の原本(申請者本人が契約者もしくは居住者であることがわかるもの)
  • 居所を証明する会社の証明書
  • 居所に郵送された申請者あての郵便物を2点(6ヶ月以内の消印が確認できるもの。

 2点の差出人は別のものであること。公共料金請求書は1通で可。)

 ※単身赴任者に該当する方は、世帯全員が記載された住民票を提出してください。

罹災・被災者 (1)居所の記載がある官公庁発行の証明書(自主避難は該当しません)

3 申請に必要な書類

次のリンクから確認してください。

このページに関するお問い合わせは 熊本県旅券センター(県庁新館1階)

電話096-333-2160 メールryoken@pref.kumamoto.lg.jp