ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 土木部 > 建築課 > くまもとアートポリスプロジェクト 相良村川辺川魅力創造事業・交流拠点施設整備設計 公募型プロポーザル(令和6年7月4日)

本文

くまもとアートポリスプロジェクト 相良村川辺川魅力創造事業・交流拠点施設整備設計 公募型プロポーザル(令和6年7月4日)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0208131 更新日:2024年7月4日更新

くまもとアートポリスプロジェクト 相良村川辺川魅力創造事業・交流拠点施設整備設計 公募型プロポーザル(令和6年7月4日)

計画地写真

1.趣旨
 相良村では、令和2年7月豪雨災害を受け策定した「相良村復興計画」及び「相良村復興むらづくり計画」に基づき、川辺川の魅力を村内外に発信し、川辺川を中心とした周辺環境・地域資源を活かした地域活性化・関係交流人口の増加につなげるため、「川辺川魅力創造事業基本計画」を令和6年4月に策定した。
 当計画では、川辺川の魅力を村内外に発信し、川辺川を中心とした周辺自然環境を活かした取組みを令和2年7月豪雨からの復興を後押しする地域活性化事業として展開することとし、川及び自然を直接的に楽しむ、鮎ヤナ場、キャンプ場等の体験型施設や、川辺川のみならず相良村の魅力を発信し、村内外の人が交流できる拠点施設を整備することとしている。
 このことから、川辺川を核とした持続可能な拠点づくりを目指し、村民が地域のシンボルとして誇れる建物、かつ相良村廻り地区の村民が日ごろから気軽に使える身近な施設として、また交流人口を増やす施設とするため、本要項に基づき公募型プロポーザルを実施する。
 なお、このプロポーザルは、後世に残る文化的資産の創造と地域の活性化を目指して熊本県が推進している「くまもとアートポリス」の参加事業として実施する。

2.プロポーザルの概要
 (1)名 称 相良村川辺川魅力創造事業・交流拠点施設整備設計に係る公募型プロポーザル
 (2)方 法   公募型プロポーザル
 (3)主 催   熊本県、相良村​​
   (4)事務局   くまもとアートポリス事務局(熊本県土木部建築住宅局建築課内)​

3.スケジュール 

令和6年7月4日(木曜日) 要項公表・応募受付開始
令和6年7月22日(月曜日) 現地見学会
令和6年7月28日(日曜日) 質疑受付締切
令和6年8月1日(木曜日)(予定) 質疑回答
令和6年8月28日(水曜日) プロポーザル応募締切
令和6年9月3日(火曜日) 一次審査(非公開)
令和6年9月29日(日曜日) 二次審査(公開)

​※選定された者に県内建築士事務所が含まれない場合は、共同企業体を組む県内建築士事務所の選考を二次審査終了後に非公開により実施します。​​​

4.審査員
審査員長
 伊東 豊雄(建築家、くまもとアートポリスコミッショナー)
審査員
 吉松 啓一(相良村長)
 田中 尚人(相良村魅力創造会議委員長、熊本大学大学院准教授)
 桂  英昭(建築家、くまもとアートポリスアドバイザー)
 末廣 香織(建築家、くまもとアートポリスアドバイザー、九州大学准教授)
 曽我部昌史(建築家、くまもとアートポリスアドバイザー、神奈川大学教授)

要項等

公募型プロポーザル応募要項等
01-01 募集要項/相良村川辺川魅力創造事業・交流拠点施設設計に係る公募型プロポーザル (PDFファイル:144KB)
01-02 作成要領/相良村川辺川魅力創造事業・交流拠点施設設計に係る公募型プロポーザル (PDFファイル:82KB)
01-03 様式集/相良村川辺川魅力創造事業・交流拠点施設基本設計に係る公募型プロポーザル (Excelファイル:80KB)

​公募型プロポーザル(県内共同事務所の選定)応募要項等
02-01 募集要項/県内共同事務所選定 (PDFファイル:138KB)
02-02 作成要領/県内共同事務所選定 (PDFファイル:35KB)
02-03 様式集/県内協力事務所選定 (Excelファイル:75KB)

​仕様書
03-01 仕様書案/相良村川辺川魅力創造事業・交流拠点施設設計 (PDFファイル:154KB)
03-02(別添資料1)位置図 (PDFファイル:1.31MB)
03-03(別添資料2)敷地周辺図 (PDFファイル:625KB)
03-04(別添資料3)現況写真 (PDFファイル:2.05MB)
03-05(別添資料4)現況測量図 (PDFファイル:795KB)
03-06(別添資料5)計画敷地図 (PDFファイル:771KB)
03-07(別添資料6)周辺設備図 (PDFファイル:510KB)
03-08(別添資料7)ハザードマップ(洪水) (PDFファイル:861KB)

参考資料
04-01(参考資料1)第6次相良村総合計画 (PDFファイル:11.82MB)
04-02(参考資料2)相良村復興計画 (PDFファイル:4.53MB)
04-03(参考資料3)相良村復興むらづくり計画 (PDFファイル:16.67MB)
04-04(参考資料4)川辺川魅力創造事業基本計画 (PDFファイル:10.21MB)
04-05(参考資料5)相良村川辺川魅力創造事業事業測量図 (PDFファイル:1.12MB)

04-05(参考資料5)相良村川辺川魅力創造事業CAD図 (その他のファイル:24.37MB)

公募型プロポーザルに関する質疑(一部)回答(令和6年7月16日)

 本プロポーザルに関する質疑については、7月28日が提出締切、8月1日が回答予定日としておりましたが、7月15日の時点で「応募資格」に関する質疑が12件提出されており、「応募資格」に関する質疑については本プロポーザルへの参加を判断する重要なものであるため、事前に回答を公表いたします。回答は次のとおりです。

質疑回答書(一部)

05-01 質疑回答書(R6.7.16)/相良村川辺川魅力創造事業・交流拠点施設 公募型プロポーザル (PDFファイル:54KB)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)