ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県教育委員会 > 熊本県立美術館 > 展覧会 > 細川・美術館コレクション展(第2展示室) > [2022年度]美術館コレクション 再発見! ジモトアート 人でつながる熊本の美術

本文

[2022年度]美術館コレクション 再発見! ジモトアート 人でつながる熊本の美術

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0129239 更新日:2022年3月18日更新

 

 通潤橋の絵
富田至誠《通潤橋》当館蔵

美術館コレクション 再発見!ジモトアート 人でつながる熊本の美術

開催情報

・会期
 2022年7月15日(金曜日)~2022年10月2日(日曜日)

会場
 本館第2展示室

・休館日
 月曜日休館 祝日の場合は開館し、翌平日休館

・観覧料
 一般280円(200円)、大学生170円(130円)
【別棟展示室との共通料金】
 一般430円(310円)、大学生260円(200円)
 ※( )内は団体20名以上の料金
 ※高校生以下無料、障がい者手帳をお持ちの方無料

・主催
 熊本県立美術館/熊本県教育委員会 

展覧会概要

  美術館コレクションの中から熊本でつくられた/熊本の作家がつくった「ジモトアート」を紹介する展覧会です。近世から近・現代にいたる絵画、書跡、工芸作品などを取り上げ、熊本にゆかりの美術品を人のつながりをたどりながら紹介します。


収蔵品データベースへのリンクバナー<外部リンク>

インスタグラムへの外部バナー<外部リンク>

熊本県立美術館youtube公式チャンネル<外部リンク>

熊本県立美術館ツイッターのロゴ<外部リンク>

アートラクトのツイッターバナー<外部リンク>

ポケット学芸員

おうちで美術館へのリンクバナー

熊本県立美術館分館外部リンクバナー<外部リンク>

熊本県チャットボット