ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 障がい者支援課 > 障害福祉分野のICT導入モデル事業における導入事例等について

本文

障害福祉分野のICT導入モデル事業における導入事例等について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0109842 更新日:2024年1月26日更新

事業の目的

 障害福祉分野におけるICTの活用により障害福祉サービス事業所等における業務効率化及び職員の業務負担軽減を推進するため、障害福祉サービス事業者等がICTを導入する際の経費を支援し、ICTの活用モデルを構築することを目的とする。

補助対象となるICT

 (1) 情報端末(タブレット端末・スマートフォン等ハードウェア、インカム)

 (2) ソフトウェア(開発の際の開発基盤のみは対象外)

 (3) 通信環境機器等(Wi-Fi ルーターなど)

 (4) 保守経費等(クラウドサービス、保守・サポート費、導入設定、導入研修、セキュリティ対策など)

補助事業者のICT導入結果について

 補助対象事業者の皆さまに、ICT導入の結果等についてまとめていただきましたので、掲載します。

参考資料

 ICT導入の際には、下記の資料も参考にしてください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)