ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 企画振興部 > デジタル戦略推進課 > 令和4年度「夏のDigi田甲子園」地区代表決定

本文

令和4年度「夏のDigi田甲子園」地区代表決定

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0140070 更新日:2022年6月15日更新

1.令和4年度「夏のDigi田甲子園」地区代表決定について

 内閣官房デジタル田園都市国家構想実現会議事務局(以下「国」とする。)が主催する「令和4年度『夏のDigi田甲子園』について、地区予選大会(熊本県大会)を実施し、県内全市町村による投票の結果、地区代表(県代表)として、熊本市、八代市及び荒尾市が決定しました。
 今後、総理大臣表彰を目指し、全国規模の本選(国民投票及び有識者審査)に進むこととなります。

令和4年度「夏のDigi田甲子園」について

 別ページにて令和4年度「夏のDigi田甲子園」及び、県内自治体の取り組み・アイデア紹介を掲載しておりますので、次のリンクからご覧ください。

 紹介ページはこちら:/soshiki/26/136942.html

2.熊本県代表の取り組み・アイデアについて

実装部門(指定都市・中核市・施行時特例市等枠)

○熊本市(新たな日常におけるデジタル市役所推進事業)
 「新たな日常におけるデジタル市役所推進事業」について (PDFファイル:685KB)

実装部門(一般市枠)

○荒尾市(AIオンデマンドタクシー「おもやいタクシー」運行事業)
 「AIオンデマンドタクシー『おもやいタクシー』運行事業」について (PDFファイル:617KB)

アイデア部門(共通)

○八代市(被災地等におけるインフラ復旧情報のデジタルマップ化)
 「被災地等におけるインフラ復旧情報のデジタルマップ化」について (PDFファイル:570KB)

3.本選(全国大会)について

 本県から選出された、上記3つの取り組み・アイデアは、今後、本選(全国大会)に進出することになります。各都道府県の代表が出そろった後は、国民によるインターネット投票が実施されることになっています。県民の皆様、インターネット投票を通じて、ぜひ本県の候補を応援しましょう!

 詳細は、「夏のDigi田甲子園」政府公式サイトhttps://www.cas.go.jp/jp/seisaku/digital_denen/koushien.html<外部リンク>をご覧ください。

QRコード

「夏のDigi田甲子園」スケジュール

国スケジュール

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)