ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > 寄附金の使いみち

本文

寄附金の使いみち

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050515 更新日:2020年10月1日更新

 熊本県では、ふるさと納税を「ふるさとくまもと応援寄附金」として、寄附をお願いしています。
 いただいた寄附金は、条例に基づいて基金に積み立て、皆様方のご希望に応じて、「ふるさとくまもとづくり応援分」、『くまモン』応援分」、「夢教育応援分」「新型コロナウイルス感染症対策分」「NPO等支援分」として様々な取組みに活用させていただきます!

1 ふるさとくまもとづくり応援分

教育・文化の振興

ふれあい活動
「生きる力」をはぐくむ教育の充実
良好な教育環境の整備
世界文化遺産登録推進
 等

環境の保全・再生

水源
地球温暖化対策の推進
環境教育・学習の推進
健全な水循環と水環境の保全(地下水のかん養等)
 等

保健・医療・福祉の充実

医療
生涯にわたる健康づくりの推進
地域医療体制の充実
高齢者、障がい者、生活困窮者への支援
 

産業振興

農産物
くまもとの魅力ある農林水産品づくり
頑張る中小企業に対する各種支援
歴史回廊くまもと観光立県の推進
 等

地域活性化

新幹線
地域づくりチャレンジ推進事業
 等

安全で安心な県民生活の確保

見守り活動
犯罪の起きにくい安全安心まちづくり
食の安全安心確保
 等

2 「くまモン」応援分

3 夢教育応援分

4 新型コロナウイルス感染症対策分

5 NPO等支援分