ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

建築概要

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0009339 更新日:2020年8月1日更新

当館の建築について

吹き抜けホール

 当館は、日本を代表する建築家の一人、前川國男氏(1905~1986)によって設計された美術館です。前川氏は、東京帝国大学(現在の東京大学)工学部建築科を経てフランスに渡り、世界屈指の建築家として名高いル・コルビュジェに師事。帰国後は様々な建築物の設計に携わり、戦前から戦後にかけての日本の建築界をリードしました。前川氏が手がけた美術館は、東京都美術館をはじめ全国各地に多数ございますが、その中でも当館は前川建築の代表作の一つとして数えられております。

建築概要

  • 所在地
    熊本県熊本市中央区二の丸2番
  • 設計
    (株)前川國男建築設計事務所
  • 面積
    敷地面積 14,200平方メートル
    建築面積 3446.40平方メートル
    延床面積 7,942.85平方メートル
  • 階数
    地下1階、地上2階、一部3階建
  • 構造
    鉄筋コンクリート造
  • 工期
    着工 昭和49年(1974)5月17日
    竣工 昭和51年(1976)1月31日

施設概要

部門

面積

展示部門

2,314.99平方メートル

収蔵保管部門

1062.51平方メートル

細川コレクション常設展示室(別棟)

346.80平方メートル

事務管理部門

3,187.38平方メートル

ホール/ロビー部門

1,031.17平方メートル