ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県教育委員会 > 熊本県立美術館 > 展覧会 > これまでの特別展 > [2018年度]山本二三展 日本のアニメーション美術の創造者

本文

[2018年度]山本二三展 日本のアニメーション美術の創造者

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0009247 更新日:2020年8月1日更新

会期
2018年7月28日(土曜日)~2018年9月17日(月曜日)

会場
本館1階展示室

休館日
毎週月曜日 ただし月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館
※8月7日~8月19日は連続開館
※9月3日(月曜日)は「障がいのある方々の鑑賞デー」として開館

観覧料
一般 1,000円(800円)、大学生 700円(500円)、高・中・小 300円(200円)
※( )内は前売り及び20名以上の団体料金
※未就学児無料 障がい者手帳をお持ちの方は無料

山本二三展チラシ表面

チラシ裏面(その他のファイル:1.02MB)

開催情報

主催

熊本県立美術館 熊本日日新聞社

展覧会概要

 1974(昭和49)年以降、アニメーションの仕事に従事し、現在に至るまで日本アニメーション界を牽引してきた山本二三(やまもと・にぞう)の背景画やイメージボードを一堂に公開。「未来少年コナン」、「天空の城ラピュタ」、「もののけ姫」、「時をかける少女」など、初期から最近作までの約200点を展示します。
 実際の風景にも取材して、どこにも存在しない場所を構築する二三の作品は、特に水や雲の表現に定評があります。架空の物語世界だけではなく、故郷の五島も含む日本各地を描いた作品も出品されます。現実の景色が、絵となるときの変化にもご注目ください。
 本館での展覧会では、熊本のために描きおろされたオリジナル作品≪ああ、熊本城≫も特別に展示されます。ご覧いただけるのは熊本だけ。ぜひご来館ください。

関連イベント

山本二三氏トークショー&サイン会

【日時】7月28日(土曜日)14時00分~※開場13時00分
【場所】本館文化交流室
【定員】130名 ※サイン会は50名(要事前申込)
※サイン会は定員となりました。
※トークショーは当日受付先着130名(自由席)になります。
※サイン会はトークショー終了後に行います。
※サインは図録に行います。事前に図録の購入をお願いします。
※サインには、サイン以外の日付、名前(宛名)等は入れられません。
【参加費】無料

山本二三氏 制作デモンストレーション

【日時】7月29日(日曜日)11時30分~
【場所】本館文化交流室
【定員】70名(要事前申込)※定員となりました。
【参加費】無料

申込方法

  1. 希望するイベント名(サイン会 又は デモンストレーション)
  2. 氏名(電話番号)
  3. Faxで申込みの方は返信先(Fax又は電話番号)を記入の上、メールかFaxで申込みください。後ほど、参加の可否を返信いたします。

※個人情報は本イベントのみで使用し、終了後は消去します。

募集期間

7月1日(日曜日)から7月20日(金曜日)【9時00分~17時00分】
※すべて定員となりましたので、募集を締め切らせていただきます。キャンセル待ちへの対応はしておりません。ご了承ください。

申込・問合せ先

熊本県立美術館〈本館〉山本二三展イベント係

8/23(二三の日)ミニコンサート

【日時】8月23日(木曜日)

  1. 13時00分~
  2. 15時00分~

【場所】本館1階・吹抜ホール(申込不要)