ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

熊本県産あさりモデル販売協定締結式について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0133369 更新日:2022年4月14日更新

熊本県産あさりモデル販売協定を締結しました

 本県では、純粋な熊本県産あさりを確実に消費者へ届ける仕組みである「熊本モデル」で流通・販売を行うため、企業等と「熊本県産あさりの販売促進及びブランド力向上に関する協定」を締結しました。

1 協定締結式の概要

〇日時 令和4年(2022年)4月12日(火曜日)14時00分~14時50分

〇場所 ホテル熊本テルサ 3階たい樹北

〇内容 熊本県産あさりモデル販売協定締結式

○出席者(◎署名者)※企業・団体順、五十音順
 《モデル販売協力店関係》
   ◎イオン九州株式会社 コーポレートコミュニケーション部長執行役員 吉田 圭司 様
   ◎株式会社イズミ 上席執行役員 ジーエムエス本部長 溝口 晋 様
    株式会社ゆめマート熊本 代表取締役社長 藤木 淳 様
​   ◎株式会社カッセ ジャパン 代表取締役社長 有元 隆 様
   ◎株式会社鶴屋百貨店 代表取締役社長 福岡 哲生 様
   ◎熊本県鮮魚販売組合連合会 会長 岩崎 英敏 様
   ◎荒尾漁業協同組合 代表理事組合長 西川 幸一 様
   ◎二見漁業協同組合 代表理事組合長 本田 洋明 様
   ◎八代漁業協同組合 代表理事組合長 平田 正一 様
​ 《漁業者団体》
   ◎熊本県漁業協同組合連合会 会長 藤森 隆美 様
​ 《熊本県》
   ◎熊本県 知事 蒲島 郁夫
       副知事 木村 敬

2 連携事項

  1. 新たな流通体制「熊本モデル」の実証に関すること。
  2. 「熊本モデル」の周知及びPRに関すること。
  3. 県産あさりを含む県産水産物の販売促進に関すること。
  4. 県産あさりを含む県産水産物の認知度向上に関すること。

協定締結式関係者集合写真
​協定締結式関係者集合写真     

株式会社鶴屋百貨店
​左から順に、くまモン・蒲島知事・株式会社鶴屋百貨店 福岡社長・熊本県漁連 藤森会長・木村副知事

熊本県鮮魚販売組合連合会 様
​左から順に、くまモン・蒲島知事・熊本県鮮魚販売組合連合会 岩崎会長・熊本県漁連 藤森会長・木村副知事

イオン九州様
​左から順に、くまモン・蒲島知事・イオン九州株式会社 吉田執行役員・熊本県漁連 藤森会長・木村副知事

株式会社イズミ
​左から順に、くまモン・蒲島知事・株式会社イズミ 溝口執行役員・株式会社ゆめマート熊本 藤木社長・熊本県漁連 藤森会長・木村副知事

株式会社 カッセジャパン 様
​左から順に、くまモン・蒲島知事・株式会社カッセ ジャパン 有元社長・木村副知事

荒尾漁業協同組合
​左から順に、くまモン・蒲島知事・荒尾漁業協同組合 西川組合長・木村副知事

二見漁業協同組合 様
​左から順に、くまモン・蒲島知事・二見漁業協同組合 本田組合長・木村副知事

八代漁業協同組合 様
​左から順に、くまモン・蒲島知事・八代漁業協同組合 平田組合長・木村副知事