ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県産あさり販売協力店認証制度について

本文

熊本県産あさり販売協力店認証制度について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0144191 更新日:2022年7月18日更新

 熊本県では、熊本県産あさりを適正に流通させ、販売をする流通体制を確保し、熊本県産あさりの普及と販売を促進するために、原産地を証明された「熊本県産あさり」を消費者に販売いただく店として一定の基準を満たす店舗を販売協力店として認証する「熊本県産あさり販売協力店認証制度」を設けています。
 熊本県産あさり販売協力店認証制度(リーフレット) (PDFファイル:707KB)

証基準について

 県内外のスーパー、量販店、直売所、物産館、百貨店等、以下の基準を全て満たしたうえで、本県独自のデジタル技術を活用した熊本県産あさりのトレサビリティシステムに参加いただく店舗を認証します。
 (1)熊本県産あさり産地証明支援システムによる熊本県産あさりであることを証する書面(いわゆる
    「産地証明書」)の売り場への掲示その他の消費者が熊本県産あさりであることを容易に確認
    できる措置を講じること。
 (2) 販売する熊本県産あさりの流通の経路が明らかであること。
 (3) 条例第16条第3項の規定により熊本県産あさりの取扱量等を知事に報告すること。
 (4) 条例第16条第3項の規定により知事に報告する熊本県産あさりの取扱量等が確認できる書面の
    備付けと保存を行うこと。
 (5) 知事が認証を取り消したときにその旨を公表することに同意すること。
 (6) 熊本県産あさり以外のあさりを販売する場合は、熊本県産あさり以外のあさりが熊本県産あさり
    に混入しないように必要な措置を講ずること。
 (7) 前各号に掲げる基準に適合することを確認するために知事が行う検査又は調査に協力すること。
  ※条例は熊本県産あさりを守り育てる条例を指します。

熊本県産あさりを消費者に届けるための取組

 販売協力店では、熊本県産あさりであることを証明するため、以下の3つの取組にご協力をいただいています。
  (1)熊本県産あさりを取り扱う販売協力店の認証
   県では、産地証明書の掲示やあさりの流通経路の明示するなど一定の要件を満たした販売店を
   「販売協力店」として認証書を発行しています。
   販売協力店の認証書について
  (2)熊本県産あさり産地証明支援システムを活用した産地証明書の掲示
   流通過程で産地情報を紐づけたQRコードをバトンのように渡していくことで、販売協力店での産地
   証明書の情報を最新のものに更新できる仕組みです。
     産地証明書について    産地証明支援システム
  (3)小分けパックへのくまモンシールの貼り付け
   熊本県産あさりを識別できるよう、小分けパックにはくまモンシールが貼られています。
   くまモンシール貼り付けサンプルロゴ入り
      ※写真はイメージです。

販売協力店の公表について

  新たに認証した販売協力店は、随時、県ホームページの専用ページで公表いたします。
 専用ページでは、販売協力店のリストに加え、マップ上でも販売協力店認証店を閲覧することが
 可能です。
  是非、お近くの販売協力店で県産あさりをご購入ください。
  ※熊本県産あさり販売協力店一覧はここから確認できます

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


熊本県産あさり販売協力店一覧
認証の申請方法
熊本県産あさりのブランド向上に向けた取り組みについて