ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 環境立県推進課 > 熊本県地球温暖化防止活動推進員について

本文

熊本県地球温暖化防止活動推進員について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0005561 更新日:2021年2月26日更新

 地球温暖化防止活動推進員は、「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づき、知事の委嘱により、地域において地球温暖化防止に向けた取組みを実践していただけるよう、普及活動を行うボランティアです。

主な活動内容

  • 県や市町村、熊本県地球温暖化防止活動推進センター(※以下「センター」という)等の依頼による普及活動
  • 自ら計画した地球温暖化防止に向けた普及活動
  • 県内の各種団体等が行う地球温暖化防止活動への協力
  • 温暖化対策に関する情報、事例、意見等の県・市町村・センターへの提供
  • 研修会や講演会等への積極的な出席
  • 自ら地球温暖化対策を実践
    (※)熊本県地球温暖化防止活動推進センター(県センター)は、地球温暖化対策の推進に関する法律第24条の規定に基づき、県知事が県内の地球温暖化対策の普及啓発の拠点となる団体を指定しています。現在の県センター指定団体は、特定非営利活動法くまもと温暖化対策センターです。

具体的な活動・取組みの例

  • 地球温暖化防止に関することをテーマとした学習会での講演、アドバイザー(エコクッキング、マイバッグ、マイ箸づくりなど)
  • 市町村、学校、事業所等の所属する団体、環境活動団体等が実施する環境関連事業・イベントへの参加、協力、スタッフとして活動
    (マイバッグ運動、グリーンカーテン、ライトダウン、環境紙芝居、リサイクル活動、自然体験学習、森林保全活動、環境美化活動など)
  • 家庭、地域、職場、学校等での呼びかけ、自主活動
    (節電省エネの具体的方法の呼びかけ、グリーンカーテン作り、くまもとらしいエコライフ宣言を登録しての実践など)

第10期熊本県地球温暖化防止活動推進員

 委嘱期間 平成31年(2019年)4月1日から令和4年(2022年)3月31日まで(3年間)
 令和3年2月現在 67名    第10期推進員名簿 (PDFファイル:142KB)

 

関係規程

 

第10期推進員の募集について

 第10期推進員は随時募集しています。
 応募(自薦)の方は応募申込書を提出してください。

 ※平成31年(2019年)3月 第10期推進員の募集・決定

 

活動実施状況報告書の提出

 熊本県地球温暖化防止活動推進員設置要項6に基づき、推進員の方は活動実施報告書を提出してください。

 

推進員の活動紹介

 各推進員から提出された活動状況掲載申込書を掲載していますので、推進員相互の情報交換や今後の活動にご活用ください。

 ※活動状況掲載申込書はこちら
 (推進員)活動状況掲載申込書(Wordファイル:23KB)

 

活動一覧
推進員(No.氏名) 活動テーマ 添付ファイル 関連情報

(第9期)

No.48 田北 真美(氷川町)

【イベント】夏の環境月間

作ろう!!自分だけの宝物(捨てればごみ、分ければ資源 ごみ減量)

イベントチラシ(PDFファイル:1.5MB)

  • 平成30年7月29日(日曜日)
  • 平成30年8月18日(土曜日)
  • 高森町で開催

(第9期)

No.17 菅原 時男(菊池市)

(菊池管内環境活動協議会事務局)

「生ごみは宝物!」

~生ごみリサイクルで環境と命の循環型社会づくり~

「生ごみは宝物!」事業報告書(PDFファイル:1.3MB)

地球温暖化対策地域協議会「菊池管内環境活動協議会」の活動を小冊子にまとめました。

 

県及び県センターが行う推進員の活動支援

次の支援を行います。

  1. 推進員のボランティア保険加入経費の負担
  2. 地球温暖化対策に係る情報、資材の提供
  3. 推進員を対象とする研修会や意見交換会の開催

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)