ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康危機管理課 > 新しい動物愛護センターを整備します~動物愛護に関する寄附は「ふるさと納税」をご活用ください~

本文

新しい動物愛護センターを整備します~動物愛護に関する寄附は「ふるさと納税」をご活用ください~

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0004995 更新日:2021年6月21日更新

 保健所や熊本県動物愛護センターで保護している犬や猫について、多くのご支援をいただきありがとうございます。

 熊本県では、“命を大切にし、やさしさあふれる人と動物が共生するくまもと”の実現に向けて、動物愛護に関する様々な取組みを推進しています。また、その取り組みの一環として、現在、新たな動物愛護の拠点となる「新熊本県動物愛護センター(仮称)」を整備し、令和5年度末開所予定としております。

 新センターには、子どもから大人まで幅広い年代の方々に、犬や猫の適正飼養等について学んでもらえるような多目的スペースや、譲渡を希望する犬や猫と実際に触れ合えるドッグラン、猫の展示ブースなどを設置する予定です。多くの方々に、新センターに来て頂くことで、動物愛護の啓発や譲渡促進に取り組みます。

 熊本県の動物愛護推進事業や、新熊本県動物愛護センター(仮称)建設費用への寄附については、ふるさと納税を通じてご寄附いただくこととしておりますので、ぜひご活用ください。​

ふるさと納税をご活用ください

 動物愛護への寄附については、寄附申込の際に、「ふるさと熊本づくり応援分」としてご寄附いただくとともに、申込書のメッセージ欄に「動物愛護」とご記入ください。​

 寄附申込書(動物愛護用)(PDFファイル:168KB)

 ふるさと納税に関する詳細につきましては、こちらもご覧ください。

 ふるさと納税につきましては広く県の財源の一部として使わせていただいておりますが、「この分野に活用してほしい」等の御要望がありましたら申込書のメッセージ欄に御記入いただくことができます。

 すべてのご希望に沿えるものではありませんが、どうぞ、動物愛護に対するお気持ちを添えてご寄附いただきますようお願いします。

 

センター譲渡会
動物愛護センターでは、定期的に譲渡会を開催しています。
平成30年(2018年)には新たにふれあいスペースや研修室などを設置し、保護されている犬猫たちの譲渡をすすめるため、より快適な環境となりました。

合同譲渡会
令和元年(2019年)11月に県庁プロムナードで、動物愛護団体と県との合同譲渡会を開催しました。
イチョウが美しいプロムナードでの譲渡会では、新しい家族との出会いはもちろん、動物愛護啓発に関する様々なイベントやブースも設けて開催しました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)