ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康危機管理課 > 新型コロナの感染に備え、検査キット・薬・食料品の準備をお願いします

本文

新型コロナの感染に備え、検査キット・薬・食料品の準備をお願いします

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0154695 更新日:2022年11月18日更新

いざという時に備えて

新型コロナウイルス感染症は、いつ、どこで感染するか分かりません。
​発症した場合に備え、ご自身で陽性かどうか確認ができる新型コロナウイルスの抗原検査キットを常備しておきましょう。
また、陽性の場合、陽性者ご本人ばかりでなく、同居しているご家族も濃厚接触者であれば、不要不急の外出は控えていただくことになります。
​そのため、薬や食料品など必要なものを確認し、事前に準備しておくと安心です。

 

抗原検査キット

検査キットの購入にあたっては、研究用ではなく、国が承認した「体外診断用医薬品」または「第一類医薬品」を選んでください。
購入方法や注意点など、詳しくは抗原検査キットを常備しましょうをご覧ください。

 

薬(解熱剤など)

新型コロナウイルス感染症の陽性となり、熱などがつらい場合は、市販の解熱剤を服用できます。
用法・用量をよく確認して使用してください。
ただし、次のような場合にはかかりつけ医や薬剤師に相談が必要です。
・ほかの薬を服用している場合や、妊娠中、授乳中、高齢、胃・十二指腸潰瘍や腎機能低下などの治療中の場合
・薬などによりアレルギー症状やぜんそくを起こしたことがある場合
・激しい痛みや高熱など症状が重い場合や、症状が長く続いている場合

その他、ご心配な方は購入時にご相談ください。
また、常備薬がある場合、自宅療養中に不足することがないよう、ご準備をお願いします。

 

食料品・日用品

食料品については、災害対策と同様に事前に用意をしておくと安心です。
​次の食品を参考に、5~7日分準備しておきましょう。
・うどんやシリアルなどの主食
・レトルト食品(米を含む)やインスタント食品
・缶詰(果物など)
・菓子類
・経口補水液
・スポーツ飲料 など

ネットスーパーや宅配(置き配)などを利用する方法もあります。
また、体温計は平時より電池残量も含め、確認しておきましょう。