ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 出納局 > 会計課 > コンビニ、スマホアプリで公金のお支払いができます!

本文

コンビニ、スマホアプリで公金のお支払いができます!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0131014 更新日:2022年4月1日更新

 令和4年4月1日から、熊本県が発行する納入通知書の一部について、コンビニエンスストア窓口でのお支払いやスマートフォンアプリを利用したお支払いが可能になりました。

対象

 熊本県が発行する納入通知書のうち、バーコードが印刷されているもの。ただし、納期限が過ぎていないものに限る。

 (地方自治法施行令第158条第1項に規定されている使用料、手数料、物品売払代金、賃貸料、寄附金、貸付金の元利償還金のうち、金額が30万円以下のものにバーコードが印刷されます。)

利用できるコンビニエンスストア、スマートフォンアプリ

 (1)コンビニエンスストア

    セブンイレブン、デイリーヤマザキ、ニューヤマザキデイリーストア、ファミリーマート、

    ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、ミニストップ、ローソン、MMK設置店

    ※コンビニエンスストア窓口でのお支払いは、現金に限ります。

 

 (2)スマートフォンアプリ

    J-Coin(J-Coin請求書払い)

    PayB

    銀行Pay(ゆうちょPay、YOKA!Pay、OKIPay、こいPay)☆

    楽天銀行(楽天銀行コンビニ支払サービス)

    auPAY(auPAY請求書支払い)★☆

    LINE(LINE Pay請求書支払い)★☆

    PayPay(PayPay請求書払い)★☆

    ※スマートフォンアプリにより上限金額が異なります。

     (各スマートフォンアプリ事業者のホームページなどでご確認ください。)

    ※★のアプリは個人での利用に限ります。法人での利用はできません。 

    ※賃貸料、寄附金、貸付金の元利償還金については☆のアプリでの利用はできません。        

注意事項

  • スマートフォンアプリの操作方法は、各スマートフォンアプリ事業者のホームぺージ等でご確認ください。
  • スマートフォンアプリを利用したお支払いでは、領収書が発行されません。
     → 領収書が必要な場合は、金融機関の窓口、コンビニエンスストア窓口でお支払いください。
  • スマートフォンアプリを利用する場合は、二重に支払わないように注意してください。
  • バーコードの印刷がない場合、バーコードの読み取りができない場合は、コンビニエンスストア窓口でのお支払いやスマートフォンアプリを利用したお支払いはできません。

 

 

 

 自動車税などスマホ決済アプリ(インターネットバンキング、クレジットカード、電子マネー)を利用した納税については、下記リンク先をご覧ください。

 https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/16/94089.html