ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 知事公室 > 広報グループ > 県職員出前講座について

本文

県職員出前講座について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0051190 更新日:2020年12月1日更新

 熊本県では、職員が会合や職場などに出向いて直接県民の皆様に説明や意見交換を行う機会を設け、県の取り組みを県民に広く周知する県職員出前講座を実施しております。
 地域や職場などのグループ単位で「県職員出前講座テーマ一覧」の中から関心があるものを選んでいただきお申し込みください。
 なお、要望や苦情をお受けする場ではありませんので、実施の趣旨をご理解のうえ、お申し込みいただくようお願いします。

内容

 県職員出前講座では、熊本県が重点的に取り組んでいる施策やくらしに身近な産業、保健・福祉、環境などの分野について158のテーマをご用意し、施策や制度の最新の情報をお届けするものです。

 【新型コロナウイルス感染症対策について】
​ 出前講座の申込みにあたっては、主催者(申込者)側で次に掲げる新型コロナウイルス感染症対策の実施を徹底していただきますようお願いします。

  1. 万が一感染者がでた場合に備え、参加者の氏名、連絡先を把握しておくこと。
  2. 原則、マスクの着用を求めること。
  3. こまめな手洗い、消毒を徹底すること。
  4. 「3密」を避けること。
  5. 入場時等に検温を実施し、参加者やスタッフ等の体調(発熱や風邪、味覚障害等の症状の有無)を確認し、具合の悪い方の参加を認めないこと。

利用方法

1.対象団体等

 熊本県内の自治会、市民団体その他の団体及び地域住民が主催して実施する参加人数がおおむね20人以上の会合等を対象とし、説明と意見交換を含めて90分程度とさせていただきます。

 ※政治活動、宗教活動、営利活動を目的とした集会は対象となりません。

2.受講のための経費

 講師派遣に要する旅費や謝金などは必要ありません。

 ただし、講座受講のための会場使用料や有償頒布資料をお求めの場合は、申込者において負担してください。

3.申込方法

 「県職員出前講座テーマ一覧」から希望するテーマを選んでいただき、「県職員出前講座申込書」にご記入のうえ、講座を実施する担当課へ次のいずれかの方法でお申し込みください。

県職員出前講座申込書(Wordファイル:37KB)

  1. 電子メールの場合
    「県職員出前講座申込書」に必要事項をご記入のうえ、担当課へ送信してください。
    メールアドレスは、県職員出前講座テーマ一覧をご参照ください。
    ※電子メールの標題には、必ず『県職員出前講座申込』と明記してください。
  2. 郵送・Faxの場合
    「県職員出前講座申込書」に必要事項をご記入のうえ、担当課へ送付してください。
    郵送先: 〒862-8570(各課共通) ※住所の記載は不要です。
    電話番号/Fax番号は、県職員出前講座テーマ一覧をご参照ください。
  3. 来庁いただく場合
    直接、担当課へお尋ねください。

4.日程調整

 申込書が届き次第、日程調整のために各担当課から申込代表者の方に連絡させていただきます。

 なお、申込みから講座実施まで1か月程度の準備期間が必要ですので、申込みにあたっては、ご考慮いただきますようお願いします。

お問い合せ先

 ご不明な点があれば、下記へご連絡ください。

 熊本県知事公室広報グループ(報道・広聴班)

 電話:096-333-2026