ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 県央広域本部サイト > 観光・歴史・文化 > 観光・物産 > 御船町恐竜博物館のご紹介

本文

御船町恐竜博物館のご紹介

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0008100 更新日:2020年8月1日更新

トリケラトプスの標本

御船町恐竜博物館

 九州最大規模の骨格展示数を誇る恐竜博物館として平成26年4月にリニューアルオープンし、町内外から多くの観光客が訪れる人気の観光スポットとなっています。
 「太古の世界の探求」、「白亜紀の御船」、「恐竜の世界」、「生命と地球」と題した4つのテーマの常設展示の他、2階にはオープンラボコーナーが設けられ、化石のクリーニングなどの作業を観覧できます。
 また、化石広場での採集や標本づくり等、ご家族揃って楽しめる体験プログラムも実施しています。

御船町恐竜博物館の画像1御船町恐竜博物館の画像2
御船町恐竜博物館の画像3御船町恐竜博物館の画像4

営業時間、アクセス等

  • 開館時間:午前9時~午後5時
  • 休館日:毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/26~1/2)
  • 入館料:大人500円、高校・大学生300円、小・中学生200円
    ※団体割引もあります。
  • 所在地:上益城郡御船町御船995-6

お問い合わせ先(御船町恐竜博物館)

電話番号:096-282-4051

Fax番号:096-282-4157

御船町恐竜博物館ホームページ<外部リンク>

 ※掲載内容は、随時変更されることがあります。詳しくは、上記お問い合わせ先へ直接お尋ねください。


イベント・募集
観光・歴史・文化