熊本県

林業研究指導所の沿革

最終更新日:
農林水産部 林業研究・研修センター TEL:096-339-2221 FAX:096-338-3508 メール ringyouken28@pref.kumamoto.lg.jp

昭和35年3月

県議会において熊本県林業研究指導所の設置が議決される。

昭和36年1月

熊本県林業研究指導所用地として、熊本市清水町万石163番地ほか(74,076.03m2)を購入する。

昭和36年4月

熊本県林業研究指導所設置条例(条例23号)が公布される。
林務部林業課内で業務を開始する。

昭和36年9月

熊本県蚕業指導所(熊本市桜井町)内で業務を開始する。
「庶務係」「指導部」「研究部」の1係2部制(職員5名)

昭和37年3月

熊本市清水町万石163番地の敷地内に本館及び作業舎・堆肥舎・倉庫・車庫が竣工(延坪881.19m2)する。

昭和37年4月

熊本市清水町万石163番地で、熊本県林業研究指導所の業務を開始する。
「庶務係」「指導部」「研究部」の1係2部制(職員13名)

昭和37年10月

熊本県林業研究指導所において落成式を挙行する。

昭和38年5月

指導部の分室として、人吉市下城本町1695−1(人吉市有地)ほかに、木炭指導室が設置される。
本館及び倉庫が竣工する。

昭和38年8月

木炭指導室の業務を開始する。

昭和39年8月

熊本県林業研究指導所に、菌類培養室を設置する。

昭和40年10月

熊本県林業研究指導所の分室として、木炭指導室に林業機械化センターを併設する。

昭和41年2月

熊本県蚕業試験場(熊本市水前寺)硝子室(建坪78.11m2)を、育種育苗用畑(宙畑)に移設補修する。

昭和41年10月

林業機械化センター内に、林業機械展示室及び機械部品庫を設置する。

昭和43年1月

熊本県林業研究指導所に、森林保護研究室及び昆虫飼育室を設置する。

昭和43年5月

育種育苗用畑(苗畑)として、熊本市竜田町陳内604ほか(4,674.37m2)を購入する。

昭和44年3月

育種育苗用畑(苗畑)に、苗畑作業舎を設置する。

昭和44年7月

次長制が導入される。

昭和47年3月

育種育苗用畑(甫畑)に、トラクター格納庫を設置する。

昭和48年7月

熊本県林業研究指導所処務規程の改正により、「庶務係」が「総務課」に改称される。

昭和50年5月

新庁舎建設用地として、熊本市黒髪8丁目222−2ほか(42,000m2)を購入する。

昭和51年10月

熊本市黒髪8丁目222−2の新庁舎敷地内に、林業技術研修センターの庁舎(研修棟)及び機械倉庫が竣工する。
林業技術研修センターは、指導部の所掌業務として業務を開始する。

昭和52年6月

指導部の分室として人吉市に設置していた、木炭指導室及び林業機械化センターを廃止する。

昭和52年8月

熊本県林業研究指導所処務規程の改正により、「研修部」が発足する。
「指導部」が「指導調査部」に改称される(1課3部制となる)。
( 総務課・指導調査部・研究部・研修部)

昭和52年9月

新庁舎の整備事業(用地造成、本館附属舎等の建設)が着工される。

昭和53年11月

新庁舎が新築落成する。
事務所を熊本市黒髪8丁目222−2に移転し、1課3部制で業務を開始する。
(総務課・指導調査部・研究部・研修部)

昭和54年1月

温室2棟(310.02m2)を設置する。

昭和54年3月

育種育苗用畑(苗畑)の隣接地(14,240m2)を追加購入。

昭和56年1月

育種育苗用畑(西畑)に苗畑作業舎及び水槽(2基)を設置する。

昭和60年6月

県の機構改革に伴い、普及指導事業を所掌することとなる。
首席林業専門技術員制度が導入される。
「総務課」「企画調査部」「研究第1部」「研究第2部」「普及指導部」の1課4部制となる。(職員27名)

昭和62年3月

木材加工関係施設として木材研究棟・木材乾燥室等を設置する。
育種育苗用畑(苗畑)に農業用倉庫を設置する。

昭和63年4月

熊本県林業研究指導所処務規程の改正により、「研究第1部」が「育林特産部」に、「研究第2部」が「木材加工部」に改称される。
(総務課・企画調査部・育林特産部・木材加工部・普及指導部)

平成3年4月

熊本県林業研究指導所処務規程の改正により、「育林特産部」が「育林環境部」に、「木材加工部」が「林産加工部」に改称される。
(総務課・企画調査部・育林環境部・林産加工部・普及指導部)

平成10年3月

試験用苗畑を熊本市竜田町陳内から菊池郡菊陽町原水に移転する。

平成15年3月

「熊本県林業関係試験研究基本方針」(平成15~22年度分)を決定する。
「熊本県林業研究課題選定及び研究成果評価要領を制定する。

平成15年12月

「熊本県林業関係試験研究計画」(平成15~22年度分)を決定する。

平成17年4月

林業専門技術員と林業改良指導員が統合され、林業普及指導員となる。

平成19年4月

熊本県林業研究指導所庶務規程の改正により「企画調査部」と「普及指導部」が統合され、「企画指導部」となり、1課3部制となる。
(総務課、企画指導部、育林環境部、林産加工部)

このページに関する
お問い合わせは

農林水産部 林業研究・研修センター
電話:096-339-2221
ファックス:096-338-3508
メール ringyouken28@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:6728)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.