熊本県

熊本県IoT施策関連情報

最終更新日:
  産業支援課では、熊本県の産業分野のIoT・AI等の第4次産業革命関連技術の対応を図るため、当該技術の普及啓発、導入促進に取り組んでいます。
 ここでは、主な取組みをご紹介します。

人材育成に関する取組み

熊本県IoT推進ラボ 外国人等企画室(IDiC) 

IDIC検討状況

グループでのアイデア検討

 県では、平成28年度に経済産業省から採択を受けた「地方版IoT推進ラボ事業」の一環として、県内の外国人留学生や企業と協力してIoTを活用した新たなビジネスアイデアの創出を目指す「外国人等企画室(IDiC:Idea from Different Countries)」を立ち上げました。
 県内の外国人留学生や日本人学生らが、県内企業と連携してIoTを使ったアイデア創出に取り組み、成果の発表を行っています。
 【参考】
   IDiC ホームぺージ(http://096idic.com/別ウィンドウで開きます(外部リンク)
   地方版IoT推進ラボ(https://local-iot-lab.ipa.go.jp/別ウィンドウで開きます(外部リンク)
    

IoTスクウェアくまもと

IoTスクウェアくまもとセレモニー
IoTスクウェア1IoTスクウェア2

 熊本県は、平成30年6月に西日本電信電話株式会社(NTT西日本)と連携し、IoTやAI等の最新技術を活用した様々な取組みについて機器展示等を交えた発信拠点「I oTスクウェアくまもと」を オープンしました。

 県内外の企業の協力を得て、IoT技術(画像認識による自動組立て、稼働状況の集約による故障予知、生産状況の見える化等)を実装した生産ラインのデモ機やインフラや水産業等の幅広い分野にIoTを活用する先進的な取組みの展示、紹介コーナーを設けています。

 当拠点は、技術者講習などの人材育成に活用されているほか、こうした技術の社会実装が熊本でも進んでいるとの実感を広く共有し、ハッカソンなどのイベントを通じて普及啓発を図る発信基地としても機能しています。 

 【展示場所】 〒860-8519 熊本市中央区桜町3番1号

                     NTT 西日本 熊本支店 桜町ビル1F スマート光スクウェアくまもと内

 【開館時間】 午前 9時30分~午後 5時00分

                   (休館日:土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日))

 

ひのくにIoT

 熊本県では、公益財団法人くまもと産業支援財団が、平成29年度に経済産業省の「スマートものづくり応援隊事業」の採択を受け、「ひのくにIoT」と銘打った、ものづくり現場とIoT・ロボットの両方に関わる、垣根を超えた人材の育成を目的としたスクールを開講。日本でも最先端のIoT関連技術をもつ企業から講師を招へいし、画像認識・AIプログラミングといったスキル教育を座学と実習の両面から実施しています。

平成30年度は、現場のリーダークラス向けに加えて、中小企業の経営層向けプログラムを実施しているほか、いわゆるテストベッドとして、「ひのくにIoT実践ライン」を整備。県内企業がIoT・AIの導入を検討するにあたり、実際に導入するプロセスや課題を「見て、触れて、やってみる」ことで体験できる実践型のデモラインとなっています。

ひのくにIoT関連のお問い合わせ先はこちら

 公益財団法人くまもと産業支援財団(https://www.kmt-ti.or.jp/別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

IoT等の導入促進に向けた取組み

IoT導入モデル企業支援事業

マッチング相談会

県内企業のITベンダーのマッチング相談会

熊本県内のものづくり企業にIoT導入を促進するため、企業の「まずは何から取り組めば良いのか分からない」「導入効果がよく分からない」というハードルを取り除き、IoT技術の活用が進むよう、ITベンダーや熊本県産業技術センターが技術支援を行っています。

具体的には、自社の生産ラインにIoT導入を目指す中小製造業からモデルとなる企業を募集し、県内のITベンダーとのマッチング会を開催。組んだITベンダーと産業技術センターが伴走支援を行います。そのうえで、導入までの試行錯誤の取組みを公開し、水平展開することでIoTを導入する中小ものづくり企業が継続して出現することを目指します。

  

IoT関連の助成制度について

 県内企業へのIoT導入を促進するため、熊本県ではIoTを活用した開発・実装投資に対し、助成を行っています。
 平成31年度(2019年度)の事業者の募集などの具体的な手続きについては、別途、補助金ごとに公募を行います。
 【参考:平成30年度(2018年度)に実施した助成制度】
 ○ 地域未来投資促進補助金
   地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画の承認を受けた事業者が行う、IoT・AI関連産業分野にかかる設備投資への補助を実施しました。
   詳細については、こちら別ウィンドウで開きますを参照ください。
 ○ 「熊本県IoT推進ラボ」事業化補助金
   IoTを活用した商品やサービスの開発または生産性向上を図る取組みに対する補助を実施しました。
   (補助率2分の1以下、補助上限額100万円)

 

このページに関する
お問い合わせは

商工観光労働部 産業支援課
電話:096-333-2319
ファックス:096-384-5385
メール sangyoshien@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:26800)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.