ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 水産研究センター > 赤潮情報

本文

赤潮情報

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0001794 更新日:2022年6月29日更新

赤潮情報 (浅海干潟研究部)

 熊本県水産研究センターは、漁業者・漁協・関係市町等と連携して有明海・八代海における赤潮調査を実施し、赤潮の種類や分布範囲、細胞数などの情報を発信しています。

最新の赤潮情報

6/29【第19号:有明海 注意報続報 シャットネラ属】第13号の続報です。
           横島地先から長洲地先にかけて珪藻類の赤潮が発生しています。
6/28【第18号:八代海 注意報続報 コクロディ二ウム】第17号の続報です。
           八代海北部で珪藻類の赤潮が発生しています。
6/27【第17号:八代海】八代海北部でコクロディニウムの赤潮が確認されました。
            天草市久玉地先で珪藻類の赤潮が発生しています。            
6/24【第16号:八代海】津奈木町福浦地先でシャットネラ属が確認されました。
            水俣市梅戸町地先でノクチルカ(夜光虫)の赤潮が確認されました。
​6/23【第15号:八代海】八代海北部海域で珪藻類による赤潮が発生しています。
             天草市久玉地先でノクチルカの赤潮が発生しています。 
6/23【第14号:八代海 注意報続報 コクロディニウム】第11号の続報です。
6/22【​第13号:有明海 注意報発令】有明海にシャットネラの注意報を発令します。​
6/22【第12号​:有明海】 菊池川河口地先から熊本港地先にかけて珪藻類による赤潮が発生しています。​
6/15【第11号:八代海 注意報発令】八代海にコクロディニウムの注意報を発令します。
5/31【第10号:八代海 警報解除】八代海に発令していたヘテロシグマの警報を解除します。
​5/30【第9号:有明海 注意報】有明海にヘテロシグマの注意報を発令します。​
​5/24【第8号:八代海 警報続報 ヘテロシグマ】第7号の続報です。​
​5/18【第7号:八代海 警報続報 ヘテロシグマ】第6号の続報です。
​5/10【第6号:八代海 警報続報 ヘテロシグマ】第5号の続報です。
​5/2【第5号:八代海 警報続報 ヘテロシグマ】第4号の続報です。
​4/28【第4号:八代海 警報続報 ヘテロシグマ】第3号の続報です。
​4/25【第3号:八代海 警報発令】八代海にヘテロシグマの警報を発令します。
4/24【第2号:八代海】八代郡氷川町地先で微細藻類(クリプト藻類)による赤潮が確認されました。
​4/4【第1号:有明海】菊池川河口から宇土市赤瀬沖で珪藻類による赤潮が確認されました。
​3/10【第107号:有明海】玉名市横島町地先で珪藻類による赤潮が確認されました。
​2/24【第106号:有明海】玉名市横島町地先から宇土市赤瀬沖で珪藻類による赤潮が発生しています。

令和4年度(2022年度)の赤潮発生状況

発生日
(確認日)

終息日

海 区

・発生海域
・赤潮原因種 最大細胞数(cells/ml)
・赤潮情報(PDF)

2/24~4/27 有明海

玉名市横島町地先から宇土市赤瀬沖
グイナルディア属 510
レプトキリンドルス属 330
スケレトネマ属 6800
タラシオシラ属 640
キートセロス属 440
 【令和3年度(2021年度)調査】​​​
第106号 第107号

 【令和4年度(2022年度)調査】
第1号

4/24~4/28 八代海 八代郡氷川町地先
微細藻類(クリプト藻類) 44000
第2号
4/25~5/24 八代海

天草市久玉地先(4/25~5/10)
ヘテロシグマ アカシオ 97000
第3号 第6号
八代海北部(4/28~5/24)
ヘテロシグマ アカシオ 140000
第4号 第5号 第6号
 第7号 第8号 第10号

5/30~6/6 有明海

玉名市横島町地先
ヘテロシグマ アカシオ 4100
第9号 

6/15~継続中 八代海

八代海北部海域
コクロディニウム ポリクリコイデス 320
第11号 第14号 第17号
 第18号

6/22~継続中 有明海

熊本港地先から長洲地先​
珪藻類 13000
第12号 第19号

6/22~継続中 有明海

有明海
シャットネラ属 5
第13号 第19号

6/23~継続中

八代海 八代海北部海域
珪藻類 15000
第15号 第18号
天草市久玉地先
珪藻類 33000​
第17号
6/23~継続中 八代海 天草市久玉地先 
ノクチルカ シンチランス
100​
第15号
水俣市梅戸町地先 
8000

ノクチルカ シンチランス​​
第16号
6/24~継続中 八代海 津奈木町福浦地先
シャットネラ属 1
第16号

過去の赤潮発生状況

令和3年度(2021年度)

令和2年度(2020年度)

 

他機関情報
 県外赤潮情報リンク(新しいウィンドウが開きます)

 福岡県水産海洋技術センター(有明海等の赤潮情報)<外部リンク>

 鹿児島県水産技術開発センター(八代海等の赤潮情報)<外部リンク>

 赤潮ネット (旧沿岸海域水質・赤潮分布情報)(有明海・八代海等の赤潮情報)<外部リンク>


熊本県の赤潮生物

有害種
1.シャットネラ アンティカ
2.コクロディニウム ポリクリコイデス
3.カレニア ミキモトイ
4.ヘテロシグマ アカシオ
5.ヘテロカプサ サーキュラリスカーマ

貝毒原因種
6.ギムノディニウム カテナータム

その他
7.赤潮原因プランクトンの大きさ

 

有害赤潮の警報・注意報基準

有害赤潮の警報・注意報基準
番号 種    類  注意報 警報 備 考
    (細胞/ml) (細胞/ml)  
1 シャットネラ アンティカ  5以上 10以上 極めて有害
2 シャットネラ マリーナ 10以上 100以上 極めて有害 (アンティーカと混在の場合はアンティーカの基準を用いる。
3 ヘテロシグマ アカシオ 1,000以上 10,000以上 有害
4 コクロディニウム ポリクリコイデス 100以上 500以上 極めて有害
5 カレニア ミキモトイ(旧ギムノディニイウム ミキモトイ) 100以上 1,000以上 魚類・貝類に有害
6 カレニア デジタータ (旧ギムノディニウム sp.) 10以上 100以上 極めて有害
7 ヘテロカプサ サーキュラリスカーマ 5以上 50以上 貝類のみ有害

 

赤潮メーリングリスト
 メーリングリストにより、赤潮情報及び有害プランクトン情報を随時メールで配信しております。受信を希望される方は、以下の情報を入力し、指定のメールアドレスにご連絡ください。
(メール本文への入力内容)
○件名 
 「赤潮メーリングリスト配信希望」など、配信希望である旨がわかるよう記載してください。
○配信を希望する海域を記載してください。複数選択可。
 1:有明海 2:八代海 3:天草海 4:有害種情報
○配信を希望するメールアドレスを記載してください。
(指定アドレス)
akasio-req@kumamoto-iri.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)