ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農業技術課 > サツマイモ基腐病のまん延防止にご協力ください

本文

サツマイモ基腐病のまん延防止にご協力ください

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0083104 更新日:2021年2月10日更新
  • サツマイモの茎の黒変や、塊根(いも)の腐敗を引き起し、最悪の場合株が枯死する「サツマイモ基腐病」が、令和2年10月に県内で初めて確認されました。
  • 「サツマイモ基腐病」は、沖縄県、宮崎県、鹿児島県で被害が拡大しており、令和2年には福岡県、長崎県、高知県、静岡県でも発生が確認されています。
  • この病気は、罹病した種いもや苗、残さ、水等により伝染します。消毒や残さの除去、排水対策等を徹底し、まん延の防止にご協力をお願いします。​

病気の特徴

  • 糸状菌(カビ)により引き起こされ、発病した苗、塊根(いも)や、土壌中のサツマイモの残さ(葉や茎の残骸)、畑の中に溜まった水などで伝染します。
  • 発生の初期は、地際部の茎および茎に近い塊根部分が黒色~暗褐色に腐敗します。被害が進むと、茎の上部および塊根全体に腐敗が広がり、最終的に株が枯死します。

病気を発生させないために

1 健全な種いも、苗を使用しましょう。

生産場所などの生産履歴がはっきりした健全な種いも、ウイルスフリー苗を使用してください。(サツマイモ基腐病が発生したほ場で生産された種いも、苗は絶対に使用しないでください。)

​​2 種いも、苗は必ず消毒して使用しましょう。

  • 種いもは黒斑病予防のため、トップジンM水和剤で浸漬処理しましょう。
  • 苗は植え付け前に、ベンレート水和剤またはベンレートT水和剤20で基部を30分間浸漬処理しましょう。

​※農薬を使用する際は、必ずラベルにある注意事項を守りましょう。

​​3 苗床や植え付けるほ場は必ず土壌消毒を行いましょう。

苗床や作付けを行うほ場(本ぽ)は、土壌殺菌剤(クロルピクリン、ダゾメット粉粒剤)で土壌消毒を行い、苗からの感染防止に努めましょう。

​※土壌消毒を行う際は、必ずビニール等で土壌を被覆しましょう。

​4 植え付け前に排水対策を徹底しましょう。​

ほ場まわりに溝を切る(額縁明きょ)など、排水を良くし、ほ場内に水が溜まらないようにしましょう。

 

​病気が発生してしまったら​

1 病気が広がる前に、発病した株をほ場の外に持ち出してください。

  • ほ場の一部で発生している場合、株ごと(いもを含む)持ち出し、ほ場外(周囲にサツマイモほ場や水路がない場所)で腐熟させてください。

​※抜き取る際は、肥料袋に感染株を入れて移動するなど、葉や茎、土を落とさないようにしてください。

​2 発病した株を除去した後に、薬剤を散布してください。​

  • 病気が周りの株に広がることを防ぐために、薬剤(Zボルドーまたはジーファイン水和剤)を複数回散布してください。
  • これらの薬剤は植物の表面を保護する効果があるため、定期的に複数回、かけむらが無いよう散布してください。

3 病気が発生したほ場では、早めに収穫してください。​

  • 発病した株を抜き取った後は、なるべく早く収穫してください。特に、台風が通過した後など、茎が傷ついて水がたまった状態が続く時は、病気がまん延する恐れがあるため、早めに収穫してください。
  • 収穫が終わったら、ほ場から茎や葉などの残さを速やかに除去してください。
  • 発生箇所周辺の残さや土中には、病原菌が存在する可能性があります。収穫後、残さの腐熟を早めるため、浅めに耕うんを3回以上行ってください。

​​4 病気が発生したほ場で使用した長靴、機械、コンテナ等は、土や残さが残らないようしっかり洗浄してください。

 

周知用リーフレット

【リーフレット】サツマイモ基腐病のまん延防止にご協力ください! (PDFファイル:901KB)

参考情報

  • 農研機構 サツマイモ基腐病の発生生態と防除対策マニュアル

   https://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/pamphlet/tech-pamph/134198.html<外部リンク>

  • 九州農政局 サツマイモ基腐病の発生生態と防除対策リーフレット

   https://www.maff.go.jp/kyusyu/syohianzen/nouchiku/pdf/syokubou-1.pdf<外部リンク>

  • 熊本県病害虫防除所 サツマイモ基腐病 病害虫発生予察特殊報

   http://www.jppn.ne.jp/kumamoto/R2/yosatu/201030tokushu.pdf<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)