ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 団体支援課 > 熊本県林業・木材産業改善資金の基本的事項

本文

熊本県林業・木材産業改善資金の基本的事項

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050487 更新日:2022年7月4日更新

 補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律施行令(昭和三十年九月二十六日政令第二百五十五号)第4条第2項第1号に基づき、基金の基本的事項について公表します。

1.基金の名称

   熊本県林業・木材産業改善資金

2.基金の造成額(令和4年(2022年)3月31日現在)

 (1)貸付勘定  709,465,589円 (うち国費相当額 472,977,059円)

 (2)業務勘定    3,974,976円

 (3)合計          713,440,565円

3.貸付残高(令和4年(2022年)3月31日現在)

   90,913,000円

4.基金事業の概要

 林業・木材産業改善資金は、林業・木材産業の経営改善、林業労働に係る労働災害の防止、林業従事者の養成確保等を目的とする取り組みに対して、国及び県で資金を造成し、林業及び木材産業従事者等に無利子で貸し付ける制度です。

5.基金事業の申請方法及び申請期限

 「資金の説明ページに移動します」