ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 労働雇用創生課 > 職業訓練指導員免許の交付・再交付について

本文

職業訓練指導員免許の交付・再交付について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050064 更新日:2020年10月1日更新

職業訓練指導員免許の交付

1 手続きの説明

 職業能力開発促進法第19条に定める準則訓練のうち普通訓練を担当する指導員は、同法第28条第1項で都道府県知事の免許を受けたものに限るとされており、その免許を取得するための申請です。
 申請には、職業能力開発促進法第28条第3項に定める各号のいずれかに該当する必要があります。(ただし、同法第28条第5項各号のすべてに該当しないこと。)該当する資格要件によって必要となる添付書類が異なりますので、詳細につきましては、労働雇用創生課までお問い合わせください。

2 提出書類

  1. 職業訓練指導員免許申請書
  2. 申請資格に該当することを証明する書類

 ※なお、申請の際には、手数料として2,300円分の熊本県収入証紙を申請書に貼り付けてください。​
 職業訓練指導員免許申請書(PDFファイル:53KB)

職業訓練指導員免許証の再交付

1 手続きの説明

 職業訓練指導員免許証の再交付を申請される場合は、本県で交付を受けた者か確認する必要がありますので、事前に申請者の指名、生年月日、免許 職種、取得された年度等を労働雇用創生課にご連絡いただきますようお願いします。
本県での免許登録者であることが確認できましたら、再交付申請ができます。

2 提出書類

  1. 職業訓練指導員免許証再交付申請書
  2. 本人確認書類(自動車運転免許証のコピー等)
    ※なお、申請の際には手数料として2,000円分の熊本県収入証紙を申請書に貼り付けてください。
    職業訓練指導員免許証再交付申請書(PDFファイル:54KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)