ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 人権同和政策課(人権センター) > 新聞広告

本文

新聞広告

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050606 更新日:2020年10月1日更新

令和2年12月5日人権に関する新聞広告を掲載しました

R2.12.5新聞広告 (PDFファイル:4.57MB)
掲載紙 熊本日日新聞

熊本県部落差別の解消の推進に関する条例を制定しました

熊本県部落差別の解消の推進に関する条例 (PDFファイル:113KB)

この条例では、部落差別につながる結婚や就職に際しての身元調査を強化するとともに、
部落差別に関する相談体制の充実、教育・啓発を行うことなどを定めています。

部落差別のない社会の実現に向けて、私たちみんなで取り組んでいきましょう。

部落差別にかかわる問題は、居住地や出身地を理由に差別され、全ての国民に保証されている基本的人権が完全には保証されていないという重大な人権問題です。部落差別について正しく理解するとともに、自らの問題として捉え、具体的な行動につなげていくことが大切です。

令和2年7月4日人権に関する新聞広告を掲載しました

R2.7.4新聞広告 (PDFファイル:964KB)
掲載紙 熊本日日新聞、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、西日本新聞

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)