ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 消費生活課(消費生活センター) > 知っていますか?消費生活相談員の仕事

本文

知っていますか?消費生活相談員の仕事

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050696 更新日:2020年10月1日更新

消費生活相談員とは

 消費生活相談員は、消費生活センターや消費生活相談窓口において、商品やサービスなど消費生活全般に関する消費者からの苦情や問い合わせなどの相談を受け、中立・公正な立場で相談の解決に努めます。

主な内容

  • 事業者に対する消費者からの苦情に係る相談に応じ、必要な場合には、消費者の意向や事案の特徴を踏まえつつ、あっせん等によりその解決を図る
  • 消費生活の専門家としての観点から、消費者による主体的な問題解決の促進・支援のため、一般的な消費生活に係る適切な助言等を行う
  • 他の専門家等への橋渡しを行う
  • 相談結果を整理・分析し、消費者教育・消費者啓発へ活用することや関係部局に対して情報提供する

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)