ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 薬務衛生課 > 熊本県後発医薬品安心使用・啓発協議会について

本文

熊本県後発医薬品安心使用・啓発協議会について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0000246 更新日:2020年8月1日更新

 熊本県では、患者及び医療関係者が安心して後発医薬品を使用することができるよう、有識者及び関係団体等による熊本県後発医薬品安心使用・啓発協議会を設置しています。
 協議会では、

  1. 後発医薬品の安心使用方策の検討に関すること
  2. 後発医薬品に係る情報交換、啓発に関すること
  3. その他後発医薬品の安心使用に関し必要なこと

について協議、調整等を行うこととしています。

令和元年度(2019年度)実施事業について

  1. 協議会の開催
    日時:令和元年(2019年)11月11日(月曜日)
    場所:熊本テルサ
  2. 熊本県後発医薬品安心使用・啓発協議会総括報告書

 令和元年度(2019年度)は、協議会設置から10年目という節目の年を迎えたことから、協議会の設置から現在に至るまでの活動の記録や、調査・アンケートの回答結果をまとめた「熊本県後発医薬品安心使用・啓発協議会総括報告書」を作成いたしましたのでお知らせします。

熊本県後発医薬品安心使用・啓発協議会総括報告書(PDFファイル:1.4MB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)