ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康づくり推進課 > 熊本県ハンセン病問題相談・支援センター「りんどう」 開設について

本文

熊本県ハンセン病問題相談・支援センター「りんどう」 開設について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0051412 更新日:2020年10月1日更新

 熊本県では、ハンセン病回復者及びその御家族の相談対応及び支援を目的として、一般社団法人熊本県社会福祉士会に委託して、令和2年4月1日に熊本県ハンセン病問題相談・支援センター「りんどう」を開設しました。
 ハンセン病問題は、平成8年に「らい予防法の廃止に関する法律」の制定以降も「ホテル宿泊拒否事件」や、昨年の「ハンセン病家族訴訟」判決にみられるように、今なお未解決の人権問題です。
 「りんどう」では、ハンセン病回復者及びその御家族が、地域で孤立することなく、安心して暮らすことができるように、それぞれの皆様に応じた相談・支援を行います。

1 名称:

 ハンセン病問題相談・支援センター 「りんどう」

2 開所日時:

月曜日~金曜日 午前9時~午後4時 休 業 日:土、日、祝祭日

3 電話:

 096-365-7606

4 メール:

 soudan atmark kumarindou-csw.com atmarkを@に変えて送信してください

5 住所:

 熊本市東区健軍本町1-22 東部ハイツ105号 一般社団法人 熊本県社会福祉士会内

6 ホームページ

 URL:h_t_t_p_://kumarindou-csw.com/ _(アンダーバー)を削除して入力してください。