ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康づくり推進課 > ハンセン病を正しく理解していますか?

本文

ハンセン病を正しく理解していますか?

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0005105 更新日:2020年8月1日更新

 ハンセン病は「らい菌」による感染症で、非常に感染しにくく、治る病気ですが、本県でも国の強制隔離政策の一環として、間違った知識を根付かせた「無らい県運動」により、元患者さん達は長い間強制隔離され、今も根強く残る偏見や差別に苦しんでいます。

 また、元患者さんだけではなく、その家族も差別や偏見に苦しんでいます。

 県では、ハンセン病やハンセン病問題についての正しい知識の普及・啓発のため、「ハンセン病を正しく理解しましょう 偏見や差別をなくすために」というリーフレットを作成していますので、ご活用ください。

ハンセン病問題を正しく理解しましょう(令和3年3月発行) (PDFファイル:17.68MB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)