ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 障がい者支援課 > 障害のある人もない人も共に生きる熊本づくり条例による相談活動の実施状況等について(年次報告)

本文

障害のある人もない人も共に生きる熊本づくり条例による相談活動の実施状況等について(年次報告)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0001980 更新日:2020年8月1日更新

 本県は、平成23年7月に、全ての県民が互いに支え合い、障がいの有無にかかわらず安心して暮らすことができる共生社会(共に生きる熊本)の実現を目指し、「障害のある人もない人も共に生きる熊本づくり条例」を制定し、平成24年4月1日から全面施行しました。

 このたび、1年間の活動状況を取りまとめた報告書(「『障害のある人もない人も共に生きる熊本づくり条例』による相談活動の実施状況等について」)を作成しました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)