ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 障がい者支援課 > 児童発達支援事業及び放課後等デイサービス事業等における自己評価結果等の公表をお願いします。

本文

児童発達支援事業及び放課後等デイサービス事業等における自己評価結果等の公表をお願いします。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0186310 更新日:2023年10月24日更新

1 自己評価結果等の公表の義務

 障害児通所支援事業の質の評価については、「児童福祉法に基づく指定通所支援の事業等の人員、設備及び運営に関する基準」により、各障害児通所支援事業所が、自己評価を実施し、保護者による評価を受け、その結果と改善内容を公表することが義務付けられております。
 つきましては、対象事業所におかれましては、「児童発達支援ガイドライン」、「『事業者向け放課後等デイサービス自己評価表』及び『保護者等向け放課後等デイサービス評価表』について」を参考に、事業所職員における自己評価及び保護者等からの事業所評価を実施の上、1年に1回以上評価結果及び改善内容の公表をしていただきますようお願いします。

児童発達支援ガイドライン (PDFファイル:2.29MB)

「事業者向け放課後等デイサービス自己評価表」及び「保護者等向け放課後等デイサービス評価表」 について (PDFファイル:930KB)

2 自己評価結果等の公表の報告

 上記1の公表について、対象事業所に対し、例年3月頃に4月中旬を提出期限とし、報告を依頼しています。報告様式及び提出方法等については、依頼時にお知らせします。

 なお、提出期限内に提出が確認できない場合、自己評価結果等未公表減算の対象となる可能性がありますので、御注意ください。​​

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)