ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 障がい者支援課 > 熊本県障害福祉サービス事業所等物価高騰対策支援金について

本文

熊本県障害福祉サービス事業所等物価高騰対策支援金について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0160255 更新日:2023年9月6日更新

 熊本県では、コロナ禍における物価高騰対策として国の「電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援地方交付金」を活用し、物価高騰による経費の上昇分を利用者等に転嫁できない県内指定障害福祉サービス施設・事業所等(熊本市所在の事業所を除く)に対して、支援金を支給します。
 事業の概要、申請方法などは、以下の要項等をご確認ください。

 

1 交付要項

  熊本県障害福祉サービス事業所等物価高騰対策支援金交付要項 (PDFファイル:718KB)

 

2 交付対象

(1)交付対象者
以下の1、2の要件をいずれも満たす者
1.令和5年(2023年)6月26日(支給決定基準日)において、熊本市を除く熊本県内の指定障害福祉サービス施設・事業所等を開設又は管理し、今後も事業を継続する意思を有する者
2.令和5年(2023年)1月1日から交付申請日又は令和5年(2023年)9月30日のいずれか早い日までの間に施設・事業所に係る光熱水費、燃料費、食費等の物価高騰に係る上昇分(消費税及び地方消費税相当額を除く。)を有する者
※ただし、令和5年(2023年)1月1日から令和5年(2023年)9月30日までの全期間において事業を休止している施設・事業所並びに県及び市町村が開設する施設・事業所を除く。

 

(2)支援額
〇居宅介護、重度訪問介護、同行援護、行動援護
〇計画相談支援、地域移行支援、地域定着支援、障害児相談支援、就労定着支援、自立生活援助、居宅訪問型児童発達支援、保育所等訪問支援

5万6千円

 

〇生活介護、自立訓練(機能訓練)、自立訓練(生活訓練)、就労移行支援、就労継続支援(A型)、就労継続支援(B型)、児童発達支援、放課後等デイサービス

定員35人以下  7万7千円
定員36人以上  16万1千円

 

〇施設入所支援、短期入所支援(空床利用型を除く)、共同生活援助、療養介護、福祉型障害児入所施設、医療型障害児入所施設

定員19人以下  11万2千円
定員20人以上39人以下  37万1千円
定員40人以上69人以下  69万3千円
定員70人以上89人以下  101万5千円
定員90人以上  127万4千円

 

(3) 留意事項
〇申請時点で事業所の廃止を届出ているか、又は具体的に廃止予定時期が定まっている事業所は、対象となりません。

〇現在休止中の事業所であっても、令和5年1月1日から9月30日までの間に運営していた期間を有するとともに、支出する光熱水費、燃料費、食費等の物価高騰に係る上昇分(消費税及び地方消費税相当額を除く)があり、かつ今後の事業継続の意思がある場合は、申請可能です。

〇同じ区画・部屋で複数のサービスを提供している場合は、原則として重複しての申請はできません。個別の取扱いについては、Q&Aを確認してください。

​​

3 申請受付期間

  令和5年(2023年)9月1日 から 令和5年(2023年)10月31日 まで

 

4 申請方法(申請様式)

以下の申請書及び添付書類を提出してください。
申請は、法人毎に原則1回です。複数の障害福祉サービス施設・事業所の申請を行う場合は、法人でとりまとめて行ってください。

また、申請書を提出する際は、法人内の障害福祉サービス施設・事業所で申請漏れがないか、必ず確認して下さい。
また原則電子メールによる提出とし、電子メールによる提出に支障がある場合のみ郵送での提出を認めます。

 

 支援金交付申請書様式データ(障がい) (Excelファイル:102KB)
  ・支援金交付申請書兼実績報告書兼請求書(様式1)
  ・事業所内訳書(様式1別表1)
  ・誓約事項チェックリスト(様式1別表2)
  ・振込口座情報関係(通帳の写し等)

  ・支援金代理受領委任状(※押印が必要なため、紙で提出)
  ※申請者と異なる名義の振込口座を指定する場合のみ提出が必要

≪メール提出先: syogai@kmj-bukka.com ≫

≪郵送提出先: 〒862-0950 熊本市中央区水前寺六丁目5-19 熊本県住宅供給公社ビル4階 熊本県物価高騰対策支援申請受付事務局 宛≫

5 Q&A、記載例、その他参考資料

物価高騰対策支援金Q&A(全体版) (PDFファイル:125KB)

物価高騰対策支援金Q&A(障がい版) (PDFファイル:246KB)

記入例(障がい分) (PDFファイル:533KB)

 

 法人の経理処理で施設・事業所ごとの光熱水費、食費、燃料費等の把握が困難な場合は次の資料を参考にしてください。

【参考資料】物価高騰影響額按分試算表 (Excelファイル:31KB)

 

6 問合せ先

熊本県物価高騰対策支援金申請受付事務局

〒862-0950 熊本市中央区水前寺六丁目5-19 熊本県住宅供給公社ビル4階

電話番号 050-3535-2254
Fax 096-300-3082
メール syogai@kmj-bukka.com

運営時間  平日9時00分~17時00分

※12時00分~13時00分を除く

※電話が混雑してつながりにくい場合は、時間をおいてお掛け直しください。
※お問い合わせ前に必ずホームページ掲載情報をご確認ください。

 

7 関連リンク

 障害福祉サービス事業所等以外の県物価高騰対策支援金については、次のリンクを御確認ください。

 https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/27/157789.html

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)