ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 観光戦略部 > 販路拡大ビジネス課 > 【農林水産省事業】食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業(HACCPハード事業)

本文

【農林水産省事業】食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業(HACCPハード事業)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0199648 更新日:2024年4月4日更新

食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業とは

​  農林水産物・食品の輸出拡大を図るため、輸出向けHACCP等の認定・認証の取得による輸出先国
 の規制等への対応(交付率2分の1)に必要となる施設や機器の整備が国(農林水産省)から支援さ
 れます。事業の募集は、例年2~3回行われています。詳細は農林水産省のHPをご確認ください。

  【農林水産省のHP】 食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業<外部リンク>

 ※ 以下、農林水産省の資料から抜粋

HACCP1
HACCP2

★ 申請を検討される場合の注意点 ★

●ハード整備事業のため、申請に当たっての事前確認等に概ね数か月の準備期間が
 必要です。申請を検討される場合、まずは担当者へご相談・ご連絡ください。

  <ご相談・ご連絡先>
    販路拡大ビジネス課 海外ビジネス展開班 HACCPハード事業担当者
    TEL:096-333-2395(直通)

●ご相談いただくと、事業の補助要件に該当するかどうかや、申請に必要な書類等に
 ついて事前確認を行い、今後の事業募集に向けて準備を進めることになります。

●本事業は国の事業ですが、県及び市町村を通して補助金が交付されます。
 そのため、申請先は整備する施設や機器が所在する市町村になります。

図面

令和5年度補正HACCPハード事業(第2回募集)について

1  申請期限

  申請先の市町村によって異なります。
  各市町村の窓口か上記担当者へお尋ねください。

  <参考:市町村から県への申請期限> 令和6年(2024年)4月16日(火)

2 申請に必要な書類

 (1)輸出事業計画(案) (Wordファイル:31KB)
 (2)様式2 事業実施計画書(案) (Excelファイル:266KB)
 (3)様式4 取組概要ポンチ絵 (その他のファイル:380KB)
 (4)別添1 事業者の基本情報 (Excelファイル:23KB)
 (5)別添2 輸出増加額目標の設定根拠 (Excelファイル:25KB)
 (6)別添3 施設改修・機器等整備の必要性 (Wordファイル:38KB)

      ※ その他、各様式において添付資料が必要な場合があります。