ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > スマホ決済アプリ(PayB)による納税方法

本文

スマホ決済アプリ(PayB)による納税方法

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0001658 更新日:2020年8月1日更新

※軽自動車税などの市町村の税金については、スマホ決済アプリ(PayB)による税金の納付に対応していない場合がありますので、詳しくは市町村にご確認ください。

利用方法について

  1. 初回のみアプリをダウンロードしてください。(ご利用したい金融機関ごとにPayBアプリが異なりますので、各金融機関のホームページやAppStore,GooglPlay等からアプリをダウンロードしてください。)
  2. スマホからアプリを起動
  3. 氏名、生年月日、携帯番号、メールアドレス、口座情報等の登録
  4. 納付書のバーコード情報をスマホのカメラで読み取り、支払(納付)内容確認
  5. 暗証番号(パスコード)を入力
  6. 支払い完了(即時引落し後、登録されたメールアドレスへ支払い完了通知が送信されます。)

PayB利用イメージ図

アプリを起動の画像
(1)アプリを起動

バーコード撮影の画像
(2)バーコード撮影

支払い内容確認
(3)支払(納付)内容確認

パスコード入力
(4)支払用パスコード入力

(5)支払い完了(登録されたメールアドレスに支払い完了通知が送信されます。

利用できる金融機関

肥後銀行、大分銀行、鹿児島銀行、北九州銀行、佐賀銀行、宮崎銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行などです。その他の金融機関につきましては、PayBホームページ(右の二次元コード)をご覧ください。

PayB2次元コード

その他不明な点

 PayBについての不明な点は、PayB納付Q&A (PDFファイル:291KB)やPayBコールセンター(03-6457-9459(24時間受付))にお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)