ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 各種委員会(事務局) > 選挙管理委員会 > 選挙の出前授業の募集について

本文

選挙の出前授業の募集について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0001549 更新日:2021年1月15日更新

熊本県選挙管理委員会では、選挙啓発事業の一環として選挙出前授業を実施しています。
選挙管理委員会の職員等が学校等へ出向き、選挙の重要性を説明するとともに、模擬投票等により実際の選挙のイメージをつかんでもらい、特に将来の有権者をはじめ若い世代に選挙を身近なものと認識してもらうことを目的としています。

1 出前授業申込

出前授業の実施を希望される方は、以下の申込書を熊本県選挙管理委員会までFax又はメールで送付してください。
実施時間や内容について、希望内容に応じて検討します。以下の実施例も参考にしてください。[対象]小学校及び中学校、高等学校、特別支援学校、専修学校、各種学校、高等専門学校、大学など

出前授業申込用紙(Wordファイル:36KB)

2 実施例

スライド例、出前授業実施風景授業風景

(1)講義

 県選挙管理委員会で準備したスライド(Power Point)を使って選挙に関する講義を実施
 選挙制度(選挙の大切さ、必要性)、選挙権、被選挙権、投票率など

(2)選挙クイズ

 投票の仕組みや工夫、得票数が同数だった場合の取扱いなど

(3)模擬投票

 実際の投票で使うものと同じ用具(投票箱、投票記載台、投票用紙)を使って実施

(4)アンケート

 選挙・政治への関心度、選挙への参加意欲、選挙へのイメージ等についてアンケートを実施

選挙出前授業実施数(H27~)
年度 小学校 中学校 高校 特別支援 大学等
平成27年度 5 1 37 1 0 44
平成28年度 5 2 52 7 0 66
平成29年度 2 2 26 12 1 43
平成30年度 3 0 28 8 2 41
令和元年度 1 0 22 11 1 35

3 出前授業(講義、模擬投票)で使用予定のスライド例や資材

講義に使用するスライド例(Power Point)(その他のファイル:4.7MB)

講義に使用するスライド(小学生用) (その他のファイル:3.64MB)

講義に使用するスライド例(中学校用) (その他のファイル:902KB)

投票箱記載台