ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 土木部 > 建築課 > 17.宅地建物取引士資格の変更登録申請/就業証明書・退職証明書

本文

17.宅地建物取引士資格の変更登録申請/就業証明書・退職証明書

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0004421 更新日:2020年10月1日更新

手続の説明

 従事先に変更(宅地建物取引業者への就職または退職)があった場合には、「宅地建物取引士資格登録簿変更登録申請書」の提出が必要です。その際、就職の場合には「就業証明書」を、退職の場合には「退職証明書」を添付ください。
 なお、従事する宅地建物取引業者が熊本県知事免許の宅地建物取引業者で、当該業者から既に「従業者異動届」が提出されている場合は、就業証明書(または退職証明書)の添付は不要です。

手続の流れ

 従事先の宅地建物取引業者から、就業証明書または退職証明書の発行を受けてください。

提出書類

宅地建物取引士資格登録簿変更登録申請書 1部
就業証明書または退職証明書 1部

手続用紙と様式

就業証明書・退職証明書(Wordファイル:64KB)