ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 土木部 > 建築課 > 熊本市上江津湖畔トイレ

本文

熊本市上江津湖畔トイレ

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0004289 更新日:2020年8月1日更新

上江津湖畔トイレの写真です

くまもとアートポリス参加プロジェクトの完成第一号。
水前寺公園につながる上江津湖は阿蘇山からの清水がわき出る貴重な環境である。
ほとりに立つと、水鳥の群れが羽を休め、湖面に浮かんでいるのが見える。
このトイレは、古くなったトイレの建替え以上に周辺の環境保全の一環として設計されている。
歩行者の視点の移動にともなって、建物の表情を変化させることがこのデザインの主眼であり、テラスからの眺望を含めて公園にふさわしい仕上がりとなっている。

建築概要

男女、多目的トイレはそれぞれ小さな棟に分けられて、大きく円弧をえがく壁の中に配置されている。この湖が大雨の時に水位が上昇することから、トイレの床面は一段高く設定されている。
同一形態でありながら、それぞれ方式の異なる高窓は、リズミカルなスカイラインをつくりながら外光の導入を素直に見せて、このトイレの室内の明るさと安心感を表現している。

上江津湖畔トイレの内観の写真です上江津湖畔トイレの外観の写真です
Photo:石丸捷一、熊本県広報課

建築データ

名称 熊本市上江津湖畔トイレ
ふりがな くまもとしかみえづこはんといれ
所在地 熊本市神水本町1-6
主要用途 公衆トイレ
事業主体 熊本市
設計者 日田兆
施工者  
建築 吉拡建設
設備 中野設備
敷地面積 435平方メートル
建築面積 46平方メートル
延面積 46平方メートル
階数 地上1階
構造 鉄筋コンクリー卜造
外部仕上  
屋根 塗膜防水
外壁 吹付タイル、せっ器質タイル貼
施工期間 1989年1月~1989年5月
総工事費 23百万円

受賞データ

1990年 グッドトイレ10
1991年 公共の色彩賞・環境色彩10選

建築家プロフィール

日田 兆氏の写真です

日田 兆(ひだ あきら)
1954年 熊本県生まれ
1976年 熊本大学工学部建築学科卒業
1978年 熊本大学大学院工学研究科修了
1978年 葉デザイン事務所
1986年 ひたや建築工房設立
主な作品
鶴久歯科医院、吉村循環器科内科、河原昌二歯科医院、DINNER BAR CO-CO-RO、沢田邸