ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 土木部 > 下水環境課 > リーフレット『ふるさとの川や海を守り・育てるために』(令和元年度版)を作成しました

本文

リーフレット『ふるさとの川や海を守り・育てるために』(令和元年度版)を作成しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0005800 更新日:2020年8月1日更新

水について考えてみよう!

 私たちは、トイレ、お風呂、台所などから、毎日1人あたり250リットルの汚れた水(生活排水)を流しています。その量は、500ミリリットルのペットボトル500本分になるのです。
 家庭からの生活排水が、適切に処理されずそのまま川や海に流されると、水質汚染の大きな原因となります。私たちが生きるためになくてはならない”水”について考えてみませんか。

リーフレット『ふるさとの川や海を守り・育てるために』(令和元年度版)を作成しました!

 熊本県下水環境課では、「汚水処理人口普及率」など生活排水対策に関するデータを毎年更新し、リーフレット『ふるさとの川や海を守り・育てるために』を作成しています。水をきれいにするしくみや熊本県の生活排水処理の取り組み、資源・エネルギーの有効利用など「生活排水」に関する情報が満載です。
 これからも熊本の”宝”であるきれいな水を守り、未来に残していくために、このリーフレットをご活用ください。

リーフレットの表紙です
リーフレット『ふるさとの川や海を守り・育てるために』(令和元年度版)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)