ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 土木部 > 土木技術管理課 > 発注者支援業務委託共通仕様書

本文

発注者支援業務委託共通仕様書

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050358 更新日:2020年10月1日更新

新型コロナウイルスの影響に伴う発注者支援業務委託における担当技術者の資格要件について(令和2年4月8日通知)

 発注者支援業務における担当技術者の資格要件については、発注者支援業務共通仕様書第1006条及び第2002条で示しているところですが、現在、新型コロナウイルス感染症に伴う行事等を慎重に対応することが求められており、(一財)熊本県建設技術センター主催の「施工管理(発注者)」の研修も実施時期等未定であることから、標記資格要件の第2002条について、令和2年度に限り下記のとおり取り扱うこととしましたので、お知らせします。

1 資格要件についての特例措置:令和2年度に限り適用します

発注者支援業務委託共通仕様書

 第2002条 担当技術者

  1. 担当技術者の資格要件は第1006条に定めるほか、(一財)熊本県建設技術センター主催の「施工管理」に関する講習会を、本業務の契約日から起算して3年以内に1回以上受講していることとする。

 (現行):3年以内に1回以上受講
 (特例措置):4年以内に1回以上受講(令和2年度に限り)

2 適用日

 令和2年(2020年)5月1日以降の施行伺いの決裁から適用します。

発注者支援業務委託における技術者の資格要件について(平成28年3月23日通知、平成28年4月1日から適用)

1 追加する資格要件

 管理技術者及び担当技術者は、受託者が直接雇用する者とします。

2 確認方法

 健康保険被保険者証の写し等、雇用関係を証明する書類により確認します。

発注者支援業務委託共通仕様書(平成27年11月1日から適用)

(現行)発注者支援業務委託共通仕様書は、平成27年11月1日から適用します。

発注者支援業務委託共通仕様書
発注者支援業務委託共通仕様書(PDFファイル:734KB)

(参考:現在は廃止)現場技術業務委託共通仕様書は、平成25年4月1日から平成27年3月31日まで適用します。

現場技術業務委託共通仕様書
現場技術業務委託共通仕様書(PDFファイル:124KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)