ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 教育委員会事務局 > > 【1月11日更新】新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第20回)本部長(知事)訓示

本文

【1月11日更新】新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第20回)本部長(知事)訓示

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0081013 更新日:2021年1月11日更新

知事訓示動画

説明資料1 説明資料2

説明資料3  説明資料4

説明資料5  資料6

 

知事訓示全文

現況


〇 本県では、1月4日から昨日までの直近1週間で、524名の感染者が確認されています。これまでで最も厳しい状況にあり、強い危機感を持っています。

〇 昨日の時点で、県内の病床使用率は58.6%、療養者数は611人、PCR陽性率は12.8%と、いずれも国が示す「ステージ4」の基準を超えています。

〇 そのため、本県は「ステージ4」の段階に入ったと判断いたしました。

〇 国に対する、緊急事態宣言の要請も検討すべき状況です。

〇 しかし、感染者が急激に増加している福岡県や宮崎県など、熊本県と隣接する九州各県の感染が収束しなければ、緊急事態宣言が発せられても、本県での感染は収まりません。

〇 そのため、効果を最大限発揮するため、九州各県との連携を視野に入れ、意見交換を進めております。今後、本県での感染状況や九州各県の意向等を見極めた上で、的確に判断していきたいと思います。

集中対策期間の延長


〇 本県では、昨年12月3日から本日までを集中対策期間とし、感染流行地域への移動自粛や、熊本市中心部の酒類を提供する飲食店に対する営業時間の短縮などを要請して参りました。

〇 これまでの取組みにより、熊本市中心部の飲食店に関連する感染者は、減少に転じていますが、再び増加することも見込まれる状況です。
  このような状況を踏まえ、これまでの取組みの効果を継続・強化し、県内での感染拡大を抑え込むため、集中対策期間を1月24日まで延長いたします。

営業時間短縮要請


〇 これに伴い、飲食店の営業時間の短縮要請も、1月24日まで延長いたします。

〇 対象となる店舗や地域、また、午後10時までとしている営業時間については、これまで通りとし、変更いたしません。

〇 協力金については、1月12日から1月24日までの全期間、短縮要請に応じていただいた事業者の皆様に、これまでと同様、1日当たり4万円を支給いたします。必要となる予算は、本日専決処分しました。

〇 県全体での感染拡大を食い止めるためには、熊本市内の感染拡大を抑えることが重要です。事業者の皆様には、さらに御負担をお掛けすることになりますが、引き続き、御理解・御協力をお願いいたします。

高齢者施設への対応


〇 次に、高齢者施設への対応についてです。年末年始にかけ、高齢者施設で複数のクラスターが発生しました。

〇 この状況を踏まえ、高齢者施設におけるクラスター発生防止に向けて、3つの取組みを進めて参ります。

○ 一つ目は、感染防止対策のチェックリストを作成いたしました。各施設において、このリストに基づき自己点検を実施するなど、感染防止を徹底していただきます。

○ 二つ目は、クラスターが発生した場合の防護服の着脱や、ゾーニングの考え方などをまとめた動画を作成いたしました。
○ 三つ目は、専門家によるオンラインによる個別相談や研修の実施です。

○ この3つの取組みにより、クラスターの発生防止、そして、クラスターが発生した場合でも感染を最小限に抑える対策を進めて参ります。

医療提供体制の強化


〇 次に、医療提供体制の強化についてです。熊本市内の病床使用率は、90.6%と非常に高い水準となり、病床がひっ迫しています。

〇 そのため、引き続き、熊本市と連携しながら、次の3つの取組みを重点的に進めて参ります。

〇 第1に、熊本市内における更なる病床確保・拡大です。
 第2に、ホテル等の宿泊療養施設のフル活用及び、3棟目の早期開設です。
 第3に、熊本市から市外への広域的な入院・転院調整です。

〇 このうち、入院病床を新たに県内で13床確保し433床とし、さらなる拡大に向け、各医療機関との調整を強化して参ります。

〇 また、3棟目となる宿泊療養施設については、1月中に90室を増加し、230室確保します。軽症・無症状者を中心に、これらの施設をフル活用して参ります。

〇 さらに、各地域の医療機関の協力のもと、広域的な入院・転院調整を進めて参ります。

県民の皆様へのお願い


〇 最後に、県民の皆様へのお願いです。本県の感染状況は、危機的状況にあります。このまま感染が拡大すれば、医療崩壊を招く恐れがあります。
〇 県民の皆様、お一人お一人が「感染しない」、「感染させない」ように、強く意識し、行動していただくことが何より重要です。

〇 県民の皆様は、午後10時以降の熊本市中心部への外出はしないでください。特に、高齢者等とその同居家族の方は、不要不急の外出を避け、人との接触を控えてください。

〇 また、同居家族以外との会食を控えることを徹底してください。

〇 県境を越える移動も不要不急の場合を除き、控えてください。

〇 引き続き、マスク着用、こまめな手洗い、手と指の消毒、人と人との距離の確保、など基本的な感染防止対策を更に徹底してください。

〇 これ以上感染を拡大させないためには、今行動することが必要です。県民の皆さん、この難局を一緒に乗り越えましょう

(以上)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)