熊本県

販売実務科

最終更新日:
商工観光労働部 高等技術専門校 TEL:096-378-0121 FAX:096-378-0122 メール kumamotokoukun28@pref.kumamoto.lg.jp

知的障がい者のある方を対象とした職業訓練

 当科では、就職を目指す知的障がいのある方に対して、職業に関する基本的な知識・技能の習得に加え、労働に耐えうる体力づくり、あいさつなど社会生活に必要なマナー等の職業訓練を行っています。

 具体的には、校内の販売実務科教室、販売実務科実習室(模擬店)、体育館等において、基礎学科(計算、漢字の読み書きなど)、あいさつ・ビジネスマナーの習得、物流作業(商品のピッキング・検品・仕分け、運搬作業、商品包装、)、ランニング・筋力トレーニング等の体力づくり、清掃実務作業、事務関連作業などを行い、職業生活に必要な知識の習得や勤労意欲の向上を目指します。
 また、各事業所で業務を体験する派遣実習を5回行うことにより、訓練生の能力や適性を評価すると共に、就労先の開拓を行い、個々の能力に応じた就労支援を行います。

 さらに、県内の事業所を訪問する職場見学を行い、仕事の内容や職業についての知識を習得すると共に、企業の求めている人材を知ることにより日頃の訓練の重要性を再認識し仕事に対する意欲を高めています。

  

 

◆訓練の対象者◆

  • ・軽度の知的障がい者で、療育手帳所持者又は公的機関で判定を受けた方
  • ・勤労意欲があり、職業訓練の受講に意欲がある方
  • ・公共職業安定所(ハローワーク)において求職登録をしている方
  • ・当校及び派遣実習の事業所に自力で通所できる方

 

 

◆訓練期間・入校時期・定員◆ 

訓練期間

1年

1年

入校時期

4月

10月

定員

13名

3名

 平成28年度から、6か月訓練は1年訓練になりました。

 

 

 

◆訓練時間◆

 午前8時35分から午後2時50分までの6時限授業です。

(訓練導入時期や派遣実習期間中は訓練時間が変わることがあります。)

 

 

 

◆特色について◆

・個人の適性、進路先に応じた弾力的なカリキュラムの編成を行っています。(就職率100%が目標)

・訓練期間中であっても就職内定に至れば、退校して仕事に就くことになります。

・就職後や修了後も就職先・各支援機関と連携を取りながらアフターケアを行っています。

・受験料、入校料、授業料は不要です。(入校経費21,000円程度は必要です)

・公共職業安定所からの受講指示者には手当が支給されます。

 

 

◆訓練の様子◆

ピッキング
かご車

実習室(模擬店)でピッキングの訓練を行っています。

かご車を使った運搬訓練を行っています。

 

グループワーク
発表3

販売実務科教室でグループワークを行っています。

派遣実習終了後、実習内容の発表を行っています。

 

体育館での体力づくり パソコン

体育館で体力づくり(準備運動)を行っています。

パソコン室でOA訓練(パソコン入力)を行っています。

 

派遣実習 職場見学

派遣実習先で施設入所の方のお話相手をしています。

職場見学先で事業所の方から説明を受けています。


 

     平成28年度10月入校訓練生の選考試験は9月上旬に予定しています。

     平成29年度 4月入校訓練生の選考試験は第1回が1月下旬、第2回が3月上旬に予定しています。

     詳しい日程が決まり次第、ホームページに公開します。


 

このページに関する
お問い合わせは
商工観光労働部 高等技術専門校
〒861-4108
熊本市南区幸田1-4-1
電話:096-378-0121
ファックス:096-378-0122
メール kumamotokoukun28@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:928)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.