熊本県

高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検について

最終更新日:
 

高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検について

 
 熊本県内において、新型コロナウイルス感染症が増加傾向にあり、高齢者施設における感染も発生しております。
 このような状況に備えるために、新型コロナウイルス感染症や濃厚接触者が出たことを想定したシミュレーションを各施設が事前に行うことが有用となります。
 今般、厚生労働省では「高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検実施要領」を制定し同要領に基づく各施設における自主点検が行われることとなりましたので、自主点検実施要領をご参考の上、自主点検表に記入し提出をお願いします。
 ※今回の自主点検は入所系施設を対象としたものですが、居宅系サービスにおいても有効と考えられますので、ぜひご活用ください。(居宅系サービスについては自主点検表の提出は不要です。)


○自主点検表
○高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検実施要領
  自主点検実施要項(PDF:465.3キロバイト) 別ウインドウで開きます



このページに関する
お問い合わせは

健康福祉部 高齢者支援課 施設介護班
電話:096-333-2217
ファックス:096-384-5052
メール koureishien@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:35202)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.