熊本県
現在、大規模災害時モードで表示されています。

DV(ドメスティック・バイオレンス)とは?

最終更新日:
健康福祉部 福祉総合相談所 TEL:096-381-4411 FAX:096-381-4412 メール fukushisoudan@pref.kumamoto.lg.jp
 

DV(ドメスティック・バイオレンス)とは

 配偶者、内縁の夫や妻、婚約者など親密な間柄にある人から一方的に受ける暴力をDVといいます。

 暴力の形態は、殴る、蹴るといった身体的なものだけでなく、多岐にわたります。

 こうした様々な暴力や相手を支配する行為によって、被害者が心身に深い傷を負うのはもちろん、そのすぐ近くにいる児童にも深刻な影響を及ぼします。

 

 ※夫婦ゲンカを子どもの面前で行うことは、心理的虐待(面前DV)に当たります。

 

 

これらの行為はすべてDVに当たります

1 身体的な暴力

 ・殴る、蹴る、平手打ち、首を絞める、突き飛ばす など

 

2 心理的な暴力

 ・相手を罵る、大声で怒鳴る、無視する、脅迫する(脅す) など

 

3 経済的な暴力

 ・生活費を渡さない・使わせない、借金を強要する、働きに出ることを禁じる など

 

4 性的な暴力

 ・性行為の強要、避妊に協力しない、無理にポルノ画像を見せる など

 

5 社会的な暴力

 ・行動の制限(自由に外出をさせない、交友関係を制限する、携帯電話やLINE等の履歴を細かくチェックする など

 

6 子どもを巻き込んだ暴力

 ・子どもの前で暴力を振るう、バカにする、悪口を吹き込む など
  (※暴力の目撃で、恐怖や緊張状態を引き起こし、身体に様々な症状をもたらすなど、子どもへの影響があります。)

 

 

どこに相談したらいいの?

相談窓口について

(県内の窓口一覧、連絡先、相談時間)

 窓口 連絡先  相談時間
 熊本県女性相談センター(DV相談専用電話)

 096-381-7110

 平日:8時30分から22時まで

 土日祝:9時から22時まで

 熊本市DV相談専用電話 096-328-3322 平日:8時30分から17時15分まで
 熊本県警察本部(警察安全相談室)

※最寄りの警察署や交番でも相談を受け付けています

 #9110 24時間対応

 

その他(相談機関一覧等)

 相談機関一覧(内閣府男女共同参画局)のページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)


 

 

このページに関する
お問い合わせは

健康福祉部 福祉総合相談所
電話:096-381-4411
ファックス:096-381-4412
メール fukushisoudan@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:31389)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.