熊本県

令和元年度(2019年度)熊本県新事業支援調達制度で新商品・役務を認定しました!

最終更新日:
 

熊本県新事業支援調達制度 認定商品・役務一覧

 

                 名称                                       概要                 企業名
1
薄くて軽い薄膜太陽電池を用いた携帯電話専用の急速発電機。シート状の柔らかい太陽電池フィルムを用いているため、まるめて収納可能で持ち運びも容易。1.5時間から2時間で携帯電話のフル充電が可能。株式会社パワーバンクシステム
2
平成26年に本制度認定済みの「エレワイズ」の改良版。エアコンの電力を監視しピーク時における電気使用量を自動制御する装置。月毎に目標値を設定することで、使用量抑制も可能。無線通信を採用しているため安価な導入コスト及び早期の投資回収が可能。人吉アサノ電機株式会社
3
従来の石膏ボードの5分の1と軽量で、吸振システムを持つ高耐震性システム天井。シンプルな構造により、短期間の工期、低コスト化が可能。各種メーカーによる天井との組合せが可能であり、高吸音性、高断熱性を既存の天井に付加できる。株式会社サクシス
4
巡回健康診断用のクロススクリーン。避難所や保健室等の間仕切りとしての使用も可能。アルミフレームのため軽量で、運搬・設営・撤去の負担が減少。カーテンをファスナーで連結するため、隙間がなくプライバシーの保護も可能。不二ライトメタル株式会社
5
重交通の車道や歩道に塗布でき、耐摩耗性に優れ、遮熱性能が格段に向上した水性塗料。路面に塗布することで路面温度を15度程度抑制でき、屋外の周辺環境の改善につながる。東京オリンピックマラソンコース規格(耐摩耗率10≧20以下)を日本で始めてクリア。株式会社アマケンテック
6橋梁の端部舗装表面や伸縮ジョイントぎわの滞水(地覆際からの雨水流入が原因と思われる)は舗装体や橋本体また伸縮ジョイントの劣化につながる。この滞水を防ぐために、アスファルト舗装表面にレベリング材、水性ナノ塗料ナノR・Hを塗布し、道路橋の長寿化に寄与する工法。株式会社アマケンテック

 


 

このページに関する
お問い合わせは

商工観光労働部 産業支援課
電話:096-333-2319
ファックス:096-384-5385
メール sangyoshien@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:29319)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.