熊本県

産業廃棄物の適正処理に向けた立入検査の強化について

最終更新日:
環境生活部 循環社会推進課 TEL:096-333-2278 FAX:096-383-7680 メール junkanshakai@pref.kumamoto.lg.jp

          ~産業廃棄物の適正処理に向けた立入検査の強化についてのお知らせ~

 

                                            令和元年(2019年)8月30日  

                                            環境生活部環境局循環社会推進課

 

産業廃棄物処理は、循環型社会の形成に欠かせないものとして、その社会的役割がますます大きなものとなってきております。

一方で、残念ながら、未だ不適正処理が見受けられ、本県でも近年、廃棄物処理業者による重大な不適正処理事案が発生している状況です。

そこで、本県では、循環社会推進課に、不適正処理の防止を目的とした廃棄物監視機動チームを発足させ、廃棄物処理を行う施設等への立入検査を強化することとしました。

今後、当監視チームにより、廃棄物の処理及び清掃に関する法律第19条による立入検査を原則として抜打ちにより実施することとします。

行政による適切な監視は、業界全体の信頼確保にもつながりますので、産業廃棄物処理業者におかれましては、立入検査時におけるご対応方よろしくお願い致します。

このページに関する
お問い合わせは

環境生活部 循環社会推進課
電話:096-333-2278
ファックス:096-383-7680
メール junkanshakai@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:28980)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.