熊本県

令和元年度(2019年度)の普通交付税等の決定額(県内市町村分)について

最終更新日:
総務部 市町村課 TEL:096-333-2103 FAX:096-384-6561

 

 

 

令和元年度(2019年度)普通交付税等の決定額(県内市町村分)について(当初算定)

 

 

 

 7月23日に総務省において令和元年度(2019年度)普通交付税の交付額等が決定されました。

 県内45市町村分の普通交付税決定額及び臨時財政対策債発行可能額については、下記のとおりです。

 

                    記

1 普通交付税決定額

  2,082億円

  (対前年度増減額:+18億円、増減率:+0.9%)

 

2 臨時財政対策債発行可能額

   297億円

  (対前年度増減額:▲79億円、増減率:▲20.9%)

 

※普通交付税と臨時財政対策債を合わせた実質的な交付税の額は、前年度比▲61億円(▲2.5%)となっています。

 


 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

総務部 市町村課 税政班
電話:096-333-2108
ファックス:096-384-6561
(ID:28582)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.