熊本県

消防設備士定期講習の受講について~受講は義務です~

最終更新日:

消防設備士定期講習の受講について~受講は義務です~

消防設備士は、都道府県知事が行う消防用設備等の工事又は整備に関する講習を定期的に受けなければならないとされており、現在消防用設備等の点検、工事などの業務に従事しているか否かにかかわらず、定期的に講習を受講する必要があります。

消防設備士免状を所有し、受講されていない方は、速やかに受講してください。

 

定期講習の受講時期

定期講習は、以下のとおり受講が必要です。

【初めての受講】消防設備士免状の交付を受けた日以後における最初の4月1日から2年以内

【2回目以降~】 前回の講習を受けた日以後における最初の4月1日から5年以内

 

このページに関する
お問い合わせは

総務部 消防保安課
電話:096-333-2116
ファックス:096-383-1503
メール shoubouhoan@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:27837)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.