熊本県

亀川ダムの概要

最終更新日:

 

亀川ダムの概要

概要

 亀川ダムは、洪水調節・流水の正常な機能の維持(農業用水の確保、河川環境の維持)・水道用水の供給を行う多目的ダムです。
 昭和53年度からダム本体工事に着手し、昭和57年度に完成しました。
流域図15%
                                                 ※ダム建設当時の地図 
 

目的

(1)洪水調節
  ダム地点の計画高水流量140(㎥/s)のうち、105(㎥/s)の洪水調節を行い、天草市本渡地域(旧本渡市)の洪水被害の軽減・防止を行います。
 
(2)流水の正常な機能の維持
  ダム地点下流沿川の農業用水の補給や河川環境の維持を行うため、ダムから下流河川へ安定して水を供給します。
 
(3)水道用水
  天草市本渡地域(旧本渡市)の水道用水として、最大8,000(㎥/日)を供給します。
 

ダムの諸元

(1)諸元表
ダムの諸元水系名亀川貯水池諸元集水面積(㎢)10.2
河川名亀川湛水面積(㎢)0.24
位置天草市枦宇土町総貯水容量(㎥)2,650,000
型式重力式コンクリートダム有効貯水容量(㎥)2,400,000
堤高(m)37.0洪水調節容量(㎥)1,400,000
堤頂長(m)110.0利水容量(㎥)1,000,000
(正常な機能の維持 520,000)
(水道 480,000)
堤体積(㎥)42,600堆砂容量(㎥)250,000

   

(2)貯水容量曲線図・配分図
 パンフレット容量配分図30%
 

ダムの構造

(1)平面図
パンフレット平面図25%

(2)正面図(上流面)
パンフレット正面図(上流面)33%

(3)断面図
パンフレット断面図30%
 

交通アクセス

■天草エアラインをご利用の場合

 天草空港から レンタカーやタクシーで約20分

 

■車をご利用の場合

 熊本市内から   約2時間20分   

 松橋I.Cから          約1時間50分

 天草市役所から  約20分

 

 

このページに関する
お問い合わせは

天草広域本部 土木部 工務第二課
〒863-0013
天草市今釜新町3530
電話:0969-22-4648
ファックス:0969-23-0305
メール amadokouni25@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:26592)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.