熊本県

ノロウイルスが流行しています

最終更新日:
       

      ノロウイルスの季節です

      ノロウイルス
       ノロウイルスによる感染性胃腸炎や食中毒は、
      一年を通して発生していますが、特に冬季に流行します。

      ノロウイルスは、手指や食品などを介して、少ないウイルス量でも経口感染し、
      腸内で増殖し、一般的に24~48時間後に、おう吐、下痢、腹痛などを起こします。
      下痢等し、手やお尻、衣服、便器周辺等がウイルスで汚染されると、
      他のヒトへの感染源となる可能性があることが報告されています。
       また、下痢等の症状がなくなっても、通常では1週間程度、長いときには1ヶ月程度
      ウイルスの排泄が続くことがあるといわれています。
       
      今年度、県内でもノロウイルスを原因とする食中毒が発生しており、食品取扱者等は、より一層の注意が必要です。
       

      手洗い・消毒が重要です。

      手洗い
      手洗いは、手指に付着しているノロウイルスを減らす最も有効な方法です。
      特に、トイレ後や食事前、調理前には、正しく手を洗って感染予防、汚染防止に努めましょう。
       
      また、感染防止のためには、食品調理器具やトイレのドアノブ、水を流すレバー等の消毒も重要です。
      一般的な消毒には、消毒用エタノールや逆性石鹸(塩化ベンザルコニウム)が用いられることがありますが、ノロウイルスの消毒方法としては、次亜塩素酸ナトリウムや熱による処理が推奨されています。
       
      正しい手洗い手順、消毒の方法等は、厚生労働省のホームページにリーフレットがありますので、
      御活用ください。
       

      当研究所では、ノロウイルスの検査をしています

      検査者
       
      ノロウイルス検査は、主に
      1 感染症発生動向調査(*1)
      2 感染症・食中毒疑いの場合の原因究明のため
      の場合に実施をしています。
       
      (*1 感染症法に基づき、規定された疾患の患者が、どのくらい発生したのかを調査するものです。)
       
        

      ノロウイルスの遺伝子を検出します。

      リアルタイムPCR
       
      ウイルスには、培養した細胞で増やすことができるものもありますが、
      ノロウイルスは、細胞などで増やすことが困難なため、
      PCR法(*2)という方法を用いて、ノロウイルスの遺伝子を検査します。
      当研究所では、主にこの機器を用いて、リアルタイムPCR法で検査しています。
      (*2 PCR法とは、Polymerase Chain Reaction(ポリメラーゼ連鎖反応)の略で、少ないDNAを短時間(数時間)で大量に増やすことで、高感度に検出する方法のことです。)
       
       
       
      シークエンサー
      ノロウイルスには多くの遺伝子の型があり、
      ヒトに感染する主要なノロウイルスは、現在、
      2 つの遺伝子群(GI とGII)、さらに
      GI は9 種類(GI.1~GI.9)、
      GII は22 種類(GII.1~GII.22)
      の遺伝子型に分類されています。
      上述の機器では、遺伝子群(GI とGII)までしか決定できないので、
      この機器を用いて、さらに詳しい遺伝子型を決定しています。

       
       

      塩基配列

       
       
      このような結果がでます(図は例示です)。
       
      今年度は、何の型のノロウイルスが多く検出されるのでしょうか。
      なにより、流行しないことが望ましいです。
       
       
       
       

このページに関する
お問い合わせは

健康福祉部 保健環境科学研究所
電話:0964-23-5771
ファックス:0964-23-5260
メール hokanken@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:25849)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.