熊本県

看護職員による居宅療養管理指導の廃止について

最終更新日:
 

看護職員による居宅療養管理指導の廃止について

  

 平成30年度介護報酬改定等により看護職員による居宅療養管理指導については、その算定実績を踏まえ、平成30年4月から6か月の経過措置期間を設けて廃止することとなっております。

 

 そのため、看護職員による居宅療養管理指導については、平成30年4月1日から平成30年9月30日までの間しか算定できませんのでご注意ください。

 

 参照→【(介護予防)居宅療養管理指導事業所の皆さまへ】平成30年度介護報酬改定に係る資料の作成について別ウィンドウで開きます

 

 

このページに関する
お問い合わせは

高齢者支援課 介護サービス班
電話:096-333-2219
ファックス:096-384-5052
(ID:24771)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.